女子コミ!

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

鬼と三日月

著作:乾緑郎

価格: 1,120円+税89円

2.806

Tポイント進呈! プレミアム会員なら2倍!!

Tポイントでもご購入できます! 登録はこちら

お買い物の前に3,000ポイントゲット!

尼子家再興を目指す山中鹿之介らの前に、奇怪な忍法を操る蜂屋党が出現する。窮地を救ってくれた風魔の女忍びは、蜂屋党の恐るべき目的を語り始めるが……。超絶の忍法合戦と時空を超えた展開。

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

レビュー・感想

総合 2.80(6件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 3

    ゆい2014年1月23日

    実在した武将「山中鹿之介」を主人公とした戦国ファンタジー。忍びシリーズの外伝的存在かもしれません。ちょっと話を広げすぎた感あり。

  • 2

    じょな2013年12月18日

    山中鹿介が気になる、歴史小説が読みたい、って理由では読まない方がいいです。
    忍者オカルトファンタジーが好き!って方にはオススメします。

    すみません。私、乾緑郎さんがこういう作風の人だって存じ上げなかったもので&helli...

    全文表示
  • 3

    mh19892013年10月10日

    時代伝奇物ではあるが、その伝奇部分の本筋よりも、それに翻弄される所謂、一般人たる戦国武者の物語の方に主軸を置いているが故に、伝奇物としての物語に吹っ切れていないので、中途半端な印象は否めない。ただし、各々の登場人物のキャラは立っているので、...

    全文表示

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
鬼と三日月
提供
開始日
2013年
9月13日
ファイル
容量
約1MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
朝日新聞出版
出版社 朝日新聞出版
カテゴリー 文芸
ジャンル 歴史、時代劇
  • 異世界・転生フェア(書籍)
  • めいっぱいグラビアセール(書籍)
  • 解禁シリーズ5月セール(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる