女子コミ!

ブックストアトップ 

書籍 

専門書 

高度成長――昭和が燃えたもう一つの戦争

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

高度成長――昭和が燃えたもう一つの戦争

著作:保阪正康

価格: 500円+税40円

3.704

Tポイント進呈! プレミアム会員なら2倍!!

Tポイントでもご購入できます! 登録はこちら

お買い物の前に3,000ポイントゲット!

昭和には二つの戦争があった。日本を破滅の淵に追い込んだ戦争と、米国に次ぐ経済大国に押し上げた高度成長という「経済戦争」だ。敗北と勝利、結果は正反対だが、二つには数多くの共通点がある。戦後日本が劇的に変化した「あの時代」を、昭和史研究の第一人者が昭和前期の戦争と対比して徹底検証する。

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

レビュー・感想

総合 3.70(4件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 2

    group19842014年3月9日

    軍事の14年と、経済の戦後14年。海軍経理学校の士官(主計将校)は戦後経済界の要職を占め、成長をひっぱったのでした。 軍隊さながらに社訓を唱和し、 Oh、モーレツ! とまじめに働いた日本人の国民性も、戦争が残した置き土産だったのかもしれませ...

    全文表示
  • 4 ネタバレ

    k2alive2013年10月25日

    戦争の14年と高度成長の14年は似ている。ちがうのは,繁栄を達成しようとするための手段が武力か経済か,ということ。

  • 0

    yokoshou2013年9月13日

    著者から予想される通り、経済的側面よりも戦争とのかかわりから高度成長期について論じている。
    ただ本書では1960年から高度成長が始まったとしているが、ふつうは55年からスタートとするのが一般的だと思うが。

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
高度成長――昭和が燃えたもう一つの戦争
提供
開始日
2013年
9月13日
ファイル
容量
約7MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
朝日新聞出版
出版社 朝日新聞出版
カテゴリー 専門書
ジャンル 歴史、地理
  • 解禁シリーズ5月セール(書籍)
  • めいっぱいグラビアセール(書籍)
  • ちょっと今から仕事やめてくるフェア(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる