ブックストアトップ 

書籍 

専門書 

どう使う?ビッグデータ―週刊東洋経済eビジネス新書No.11

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

どう使う?ビッグデータ―週刊東洋経済eビジネス新書No.11

価格: 200円+税16円

Yahoo!プレミアム会員になるとポイント5倍!

IT業界では、2011年~12年は「クラウド化」、12~13年はそれに加えて「ビッグデータ」がテーマだという。「ビッグデータ」とは何なのか。どう使うのか。 スマートフォンやSNSの普及に伴い、そこから集まる口コミや購入・行動履歴などの情報が急増している。サーバーの能力向上によって、その膨大なデータを保存し、分析することが可能になった。今この「ビッグデータ」によって、マーケティング、製品開発、防災などが変わりつつある。これまで、IT投資はコスト削減に使われることが多かったが、ビッグデータは売上高を伸ばすために活用できる。多くの企業が注目する理由も、そこにある。 では、先進企業はどのように活用しているのか。本書では、小売り、外食などの実例を見ながら、導入する企業側の目線でビッグデータを考える。

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
どう使う?ビッグデータ―週刊東洋経済eビジネス新書No.11
提供
開始日
2013年
9月6日
ファイル
容量
約2MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
週刊東洋経済eビジネス新書
出版社 東洋経済新報社
カテゴリー 専門書
ジャンル 投資、金融、会社経営
  • 恋愛・結婚!幸せ成就特集(書籍)
  • 対象約400点!西東社大型割引キャンペーン!(書籍)
  • 秋のグラビアセール(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる