ブックストアトップ 

書籍 

文芸 

石の繭 警視庁殺人分析班

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

石の繭 警視庁殺人分析班

著作:麻見和史

価格: 695円+税55円

3.8041

Yahoo!プレミアム会員になるとポイント5倍!

モルタルで石像のごとく固められた変死体が発見された。翌朝、愛宕署特捜本部に入った犯人からの電話。なぜか交渉相手に選ばれたのは、新人刑事の如月塔子だった。自らヒントを提示しながら頭脳戦を仕掛ける知能犯。そして警察を愚弄するかのように第二の事件が――緻密な推理と捜査の迫力が光る傑作警察小説!

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

レビュー・感想

総合 3.80(41件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 4

    林檎飴甘2017年4月2日

    異様な変死体が発見される。
    犯人からは警察を挑発するような電話が入り、犯人に結びつく手がかりも掴めないまま第二の殺人が起きる。
    殺害方法や遺体に施された加工は、犯行に込められた犯人からのメッセージなのか。
    交渉の相手役とな...

    全文表示
  • 3 ネタバレ

    sumirouy2017年3月1日

    けっこう面白かった。謎解きもそうだけど、かなり伏線が効いていて、ほんのちょっとした事が伏線として氷解していくのは気持ちがいい。最後にちょっとしたどんでん返し的な展開になっているし、割とハラハラさせられる。
    内容的には、普通の警察ミステ...

    全文表示
  • 4 ネタバレ

    inutools2017年2月15日

    中盤くらいまでは、よくある女性刑事が主人公の警察小説、くらいにしか思っていませんでした。

    その評価が変わったのは、主人公と犯人の関わりが明らかになった辺りからでしょうか。所詮他人事と思っていた事件が、実は主人公の如月塔子に深く...

    全文表示

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
石の繭 警視庁殺人分析班
提供
開始日
2013年
9月5日
ファイル
容量
約1MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
講談社文庫
出版社 講談社
カテゴリー 文芸
ジャンル 日本ミステリ、サスペンス
  • 秋のグラビアセール(書籍)
  • 小学館文庫 20周年キャンペーン(書籍)
  • オススメエッセイ、雑学特集(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる