女子コミ!

ブックストアトップ 

書籍 

専門書 

不完全性定理とはなにか

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

不完全性定理とはなにか

著作:竹内薫

価格: 900円+税72円

Tポイント進呈! プレミアム会員なら2倍!!

Tポイントでもご購入できます! 登録はこちら

お買い物の前に3,000ポイントゲット!

正しくても常に証明できるとは限らない。「証明」を深く考察した「不完全性定理」は真な命題は必ず証明できるはずだと考えていた数学界に、大きな衝撃を与えました。しかし「証明が不可能であることを証明する」ことは数学者にとっても難題です。この難題を、二人の天才はどのように解決したのでしょうか。(ブルーバックス・2013年4月刊)

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
不完全性定理とはなにか
提供
開始日
2013年
9月5日
ファイル
容量
約3MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
ブルーバックス
出版社 講談社
カテゴリー 専門書
ジャンル 科学、テクノロジー
  • グラビアラブMAXセール(書籍)
  • スターツ出版 ベリーズ文庫・マカロン文庫 極上ハイスペック男子フェア(書籍)
  • 電本フェス 第2弾(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる