女子コミ!

ブックストアトップ 

書籍 

エンターテイメント 

「あらすじ」だけで人生の意味が全部わかる世界の古典13

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

「あらすじ」だけで人生の意味が全部わかる世界の古典13

著作:近藤康太郎

価格: 750円+税60円

4.304

Tポイント進呈! プレミアム会員なら2倍!!

Tポイントでもご購入できます! 登録はこちら

お買い物の前に3,000ポイントゲット!

世界の古典は人類の叡智の集積――何百年に一人の大天才が、ときには一生を費やして書いたもの、「これを書かなければ死ねない」と心で叫んで残した命の精髄だ。よってそこには、人生の意味の深遠なる解釈や、この世を生き抜くために必須の処世術がぎっしり詰まっている。自分が自由でいるために、他人を圧迫しないために、生きにくい今の世界を、それでも生きていくために、古典の「あらすじ」を知り、哲学者になるのだ!

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

レビュー・感想

総合 4.30(4件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 0

    noa51noa2014年7月19日

    フィールディング「トム・ジョウンズ」
    オースティン「高慢と偏見」
    スタンダール「赤と黒」
    バルザック「ゴリオ爺さん」
    ディケンズ「ディビィッド・コパーフィールド」
    フローベール「ボヴァリー夫人」
    メルヴィ...

    全文表示
  • 4

    udashizuk2013年8月14日

    得意先M部長のお勧めにより読了。タイトルだけだと興味ないハウツー本の類いかと思うけど、中身は違って「古典を読め」という誘導。「本から受けた恩を本に還す」という姿勢に感銘を受けた。
    ①幸福だから笑うのではない。面白いと思うから、面白い。...

    全文表示
  • 4

    大豆2013年3月27日

    「彼(彼女)にとって、自分とは何なのか」
    古典を通して語られる著者の生き方、考え方。
    どの章も同じような流れで書かれている。
    ただ、日頃から本を読まない人は、まずは軽いものから読むのが良いと感じた。

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
「あらすじ」だけで人生の意味が全部わかる世界の古典13
提供
開始日
2013年
9月5日
ファイル
容量
約1MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
講談社+α新書
出版社 講談社
カテゴリー エンターテイメント
ジャンル 人文、思想
  • ちょっと今から仕事やめてくるフェア(書籍)
  • めいっぱいグラビアセール(書籍)
  • 解禁シリーズ5月セール(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる