ブックストアトップ 

書籍 

エンターテイメント 

四月七日の桜 戦艦「大和」と伊藤整一の最期

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

四月七日の桜 戦艦「大和」と伊藤整一の最期

著作:中田整一

価格: 1,400円+税112円

3.703

Yahoo!プレミアム会員になるとポイント5倍!

司令長官として「大和」とともに沈んだ父・伊藤整一。沖縄へ出撃した特攻機で散った息子・叡。二人を追うように娘を残して逝った母・ちとせ。悲劇が立てつづけに伊藤家を襲う。しかし、伊藤が植えた桜は、今もその命日を忘れずに満開となる。新資料多数掲載。山本五十六から伊藤に宛てた書簡・色紙、アメリカ国立公文書館から戦艦「大和」から発信された無線暗号の解読資料、戦死した父・兄から家族への手紙など。

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

レビュー・感想

総合 3.70(3件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 3

    waves2013年9月8日

    無謀とも言える大和の最後の出撃に当り、第二艦隊司令官伊藤整一は二つの決断を下していた。一つは出航にあたり少尉候補生73名に退艦命令を下したこと、もう一つは連合艦隊司令部から作戦中止判断の一任を得ていたことである。

    伊藤が志願し...

    全文表示
  • 5

    ゆのじ2013年6月22日

    この本は、大和にまつわる話だとか戦術戦略的な話ではなく、伊藤整一の半生、特に家族愛にまつわるエピソードに重きをおいた本だと思います。(挿入される戦史的な話は、あくまで彼の人柄を描くための切り口程度のものかと)
    ご息女たちへのインタビュ...

    全文表示
  • 3

    tsutomu19582013年6月2日

    連合艦隊司令部からの戦艦大和の沖縄特攻命令により、最後の戦艦部隊総員六千有余のうち多くの兵が犬死同然に死んでいったのである。米軍による第八波におよぶ攻撃を受け甚大な損害を蒙ったことで、第二艦隊司令長官伊藤整一は特攻作戦中止を決断した。その決...

    全文表示

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
四月七日の桜 戦艦「大和」と伊藤整一の最期
提供
開始日
2013年
9月5日
ファイル
容量
約3MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
-
出版社 講談社
カテゴリー エンターテイメント
ジャンル ノンフィクション
  • フラウス写真集10円SALE 秋のグラビアキャンペーン(書籍)
  • 秋のオーバーラップ試し読み増量フェア!(書籍)
  • 恋愛・結婚!幸せ成就特集(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる