お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

著作:内田康夫

価格: 650円+税52円

3.006

Yahoo!プレミアム会員になるとポイント5倍!

諸行無常の理(ことわり)を表わすという鐘の音。浅見家代々の菩提寺、聖林寺の梵鐘から血が滴るという怪事件があってまもなく、顔にその鐘の模様痕をつけた男の変死体が隅田川に浮かんだ。四国高松、越中高岡と、被害者の美しい妹とともに鐘の謎を追いかける浅見光彦の旅が始まる。(講談社文庫)

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

レビュー・感想

総合 3.00(6件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 3

    mccoy-hobbit2014年10月5日

    鐘の衝紋というキーワードで、香川高松と鐘の産地高岡をめぐる旅情ミステリー。浅見光彦ならではの人との出会いが謎の鍵を解いていくものだが、やはり偶然のたまものでは、という流れも多い。
    そして、やっぱりちょっと無理がある。

  • 4

    chiataketamanove2013年9月26日

    三次 霧の海 環翆楼
    琴平電鉄
    鐘紋
    初めての新聞小説
    石坂洋次郎 山のかなたに
    石川達三 風にそよぐ葦 四十八歳の抵抗
    富山県高岡市 鐘の本場

  • 2

    just-me-in2010年12月20日

    主人公の性格に親しみがわきます。推理小説ではあるけれど、全体的に軽くて、楽しんで読めます。主人公と一緒に考えれば、自分で結末を推測できるでしょう。

    疲れたサラリーマンが移動中に気楽に読む小説というイメージのシリーズ。

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
鐘
提供
開始日
2013年
9月5日
ファイル
容量
約1MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
講談社文庫
出版社 講談社
カテゴリー 文芸
ジャンル 日本ミステリ、サスペンス
  • 胸にストンと落ちる。自己啓発本50%offキャンペーン(書籍)
  • オトコが求める素敵なドリームレーベル オトナ文庫フェア!(書籍)
  • 9月グラビアセール(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる

対象タイトル1000円ごとに200ポイントプレゼントキャンペーン開催中! 2017年度上半期おすすめタイトルをまとめてチェック! 閉じる