ブックストアトップ 

書籍 

文芸 

小さなトロールと大きな洪水

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

小さなトロールと大きな洪水

価格: 400円+税32円

3.9032

Yahoo!プレミアム会員になるとポイント5倍!

本作は、第二次世界大戦直後に小冊子として出版され、長らく絶版だったもの。ムーミンシリーズ8作が完結した21年めに、ようやく本として出版されました。書かれた時期でいえば、シリーズ第1作になります。ムーミンママと、家をさがす旅へ出る、おさないムーミントロールも、ほかの本とは、どことなくちがった印象の挿し絵。スニフがまだ名前をもたず、「小さな生きもの」だったころのお話です。

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

レビュー・感想

総合 3.90(32件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 3 ネタバレ

    わしとじょん2017年1月17日

    ムーミンがシリーズ化する前のムーミン本。
    登場人物はムーミンとママとパパとスニフと、ここまではいいんだけど、まさかの人間も混じっているという。
    ママはエプロンしてないけどハンドバッグを持ってたり、パパは放浪癖があったり、ニョロニ...

    全文表示
  • 0

    allisround2016年12月19日

    父親を探してあてどない旅を続けるムーミンらの姿、次々に襲い来る脅威からは、二次大戦の厭戦感が現れ、物語に人間の存在がない(いることはいるが極めてファンタジー色が強い)ことには人間の作為に対する絶望もほのかに感じられる。
    しかし、偽りの...

    全文表示
  • 5

    しまくま2016年5月9日

    ムーミンシリーズの最初のお話にして、最後に発刊された作品。他は子供の頃から愛読してましたが、この刊だけセットを買って初めて読みました。
    パパが失踪してその姿を追いながら、冬ごもりのための家を求めてさまようママとムーミンの冒険です。

    全文表示

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
小さなトロールと大きな洪水
提供
開始日
2013年
9月5日
ファイル
容量
約5MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
講談社文庫
出版社 講談社
カテゴリー 文芸
ジャンル 日本SF、ファンタジー
  • 小学館文庫 20周年キャンペーン(書籍)
  • 秋のグラビアセール(書籍)
  • デジイチ2017 第3弾(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる