ブックストアトップ 

書籍 

エンターテイメント 

陰謀論とは何か 権力者共同謀議のすべて

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

陰謀論とは何か 権力者共同謀議のすべて

著作:副島隆彦

価格: 703円+税56円

3.109

Yahoo!プレミアム会員になるとポイント5倍!

「陰謀論」は日本では「一般的によく知られた事件や歴史の背後に別の策略があったとする、信憑性に乏しい説」とされる。だが元のconspiracy theoryを正しく訳せば「権力者共同謀議理論」。1963年のケネディ大統領暗殺をきっかけに、米国の民主政治が特殊な権力者たちに操られているのではないかという疑念と怒りから広まった理論である――。陰謀論者の烙印を押された著者が、陰謀論の誕生と歴史、フリーメイソンに始まる代表的陰謀論の真偽を解き明かす。日本一わかりやすい全貌究明本。

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

レビュー・感想

総合 3.10(9件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 5

    ichitarosmile2016年11月12日

    私にとって陰謀論とは博打である。それが事実であるか否かに関わらず、断片的な歴史を陰謀論という一つの物語として未来に投影し、展望を予測する。この方法論は陰謀論想定だけでなく、占星術や共時性認識など、いわゆるオカルトと呼ばれる他のものにも当ては...

    全文表示
  • 3

    たか旦那2013年11月7日

    サラリーマンは奴隷。
    教育は洗脳。

    のほほんと暮らしていると、つい見過ごしがちな恣意的な世の中のバイアスに我々は無頓着過ぎますね。

    ここに書かれている陰謀論全てが正しいかどうかではなくて、その視座を持つこと...

    全文表示
  • 3

    gipsy03062013年7月30日

    陰謀論者と言われている著者自身が、陰謀論について語ってる一冊。

    著者自体は陰謀論者であることを否定してるが、否定の否定なので面白味がない。
    ただ、最後の「アポロは月に行ってない」論だけは説得力があった。

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
陰謀論とは何か 権力者共同謀議のすべて
提供
開始日
2013年
10月4日
ファイル
容量
約3MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
幻冬舎新書
出版社 幻冬舎
カテゴリー エンターテイメント
ジャンル 日本文学
  • デジイチ2017 第2弾(書籍)
  • 「ラブライブ!サンシャイン」2期放送記念フェア(書籍)
  • デジタルピーチ人気グラビア10円SALE(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる