ブックストアトップ 

書籍 

文芸 

海に沈む太陽(上)

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

海に沈む太陽(上)

著作:梁石日

価格: 570円+税45円

3.003

Yahoo!プレミアム会員になるとポイント5倍!

一九五五年、十六歳の曾我輝雅は家出をし、憧れの船乗りになった。「果てのない果てへ旅している」。それは、妾の子という偏見と差別に苦しんだ末にやっと手にした自由だった。博打に酒、女に喧嘩と破天荒な生活を送っていたが、彼はまだ見ぬ世界を求めていた――。画家・黒田征太郎の青春時代をもとに、戦後日本の風俗をも描き切った感動長編。

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

※購入済み商品はカートに追加されません。

レビュー・感想

総合 3.00(3件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 0

    sets2014年3月14日

    妾腹の主人公が少年から大人になりながら
    終戦の日本で逞しく生き抜く様を
    (犯罪行為はダメですが、フィクションってことで…
    下巻に続く。。

  • 2

    seiichi06112013年10月4日

    「ほな、いくわ」
    生まれ育った土地は、自分をよそもの扱いし、差別し、いじめられ、ろくな将来も見えない所から、飛びたした、輝雅にとって、その象徴が同級生・伊吹だった。
    しかしながら、自分が海に出て、復讐する為再会した彼は、取るに足...

    全文表示
  • 4

    布野重直2008年9月30日

    いいなぁ。この人の本、悉く面白いなぁ。
    つってもまだ3作品位しか読んでないし、つまらなそうなのはスルーしてるんだけど・・・。
    これは又読み返したくなるくらい素晴らしい。
    前回読んだ『闇の子供たち』とは対称的に、前向きな気持...

    全文表示

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
海に沈む太陽(上)
提供
開始日
2013年
10月4日
ファイル
容量
約1MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
幻冬舎文庫
出版社 幻冬舎
カテゴリー 文芸
ジャンル 日本文学
  • 秋のグラビアセール(書籍)
  • オススメエッセイ、雑学特集(書籍)
  • デジイチ2017 第1弾(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる