ブックストアトップ 

書籍 

ビジネス 

知識ゼロからのインド経済入門

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

知識ゼロからのインド経済入門

著作:山田剛

価格: 1,040円+税83円

624円+税49円

2.304

Yahoo!プレミアム会員になるとポイント5倍!

日本人の思い描くインドのイメージは、ターバンを巻いてヒゲを生やしたシーク教徒や貧困と人口爆発、カースト制度による差別とステレオタイプだが、この巨大国家は「所得を増やす中間層」「絶好調の自動車販売」など大きなチャンスを抱えている! 自動車やIT産業のほかに、個別産業の最新動向やビジネスパートナーとして注目したい点、インフラ・労働問題に加えてビジネス上のリスクまで詳しく解説する一冊。
序章 インドとはどんな国か/第1章 インド経済の歩み/第2章 インド企業の実力/第3章 インド経済の可能性とリスク/第4章 インド経済と世界/第5章 インドビジネス成功のカギ

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

レビュー・感想

総合 2.30(4件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 3

    アオキンZ(ゼット)2013年10月8日

    12億の人口、急成長する経済。爆発的に増える中間層など、インドは魅力的なマーケットとして注目されている。世界最大の民主主義国家でありつつも、多宗教、多民族ゆえの多様性への理解。あわせてその独特な商慣習やシステムのあり方など日本人には馴染みの...

    全文表示
  • 0

    しし座2012年9月1日

    インドでは広告やメーケティングが難しい。
    それはいろんな民族の人がいるから。

    農村部でも英語が通じたりする。

    インド人は財布の紐硬いっていわれてる。(印パ戦争etc...いろいろ不安定な時期が長かったため)...

    全文表示
  • 1

    yfunada2012年7月15日

    取っ付きやすさから挿絵の漫画を入れたのでしょうが、スペース割いた割りにはあまり意味ありませんね。内容はインドの歴史・人口構成・国営企業・アジア企業の進出と広範囲に散文的に広がっています。入門書なので、だから何だという結論には至っていません。

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
知識ゼロからのインド経済入門
提供
開始日
2014年
2月7日
総ページ数 163ページ
立ち読み
ページ数
-
ファイル
容量
約44MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
-
出版社 幻冬舎
カテゴリー ビジネス
ジャンル ビジネス、経済
  • 作って楽しい!食べておいしい!  「食」特集(書籍)
  • 胸にストンと落ちる。自己啓発本50%offキャンペーン(書籍)
  • 9月グラビアセール(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる

対象タイトル1000円ごとに200ポイントプレゼントキャンペーン開催中! 2017年度上半期おすすめタイトルをまとめてチェック! 閉じる