ブックストアトップ 

書籍 

専門書 

自由とは何か 「自己責任論」から「理由なき殺人」まで

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

自由とは何か 「自己責任論」から「理由なき殺人」まで

著作:佐伯啓思

価格: 650円+税52円

4.0028

Yahoo!プレミアム会員になるとポイント5倍!

「自由に倦んだ」時代に問う、渾身の論考! 自己責任や援助交際、殺人を巡る議論など、自由にまつわる問題に様々な角度から切り込み、現代社会・思想が陥っている「自由のジレンマ」を乗り越える方法を探る。(講談社現代新書)

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

レビュー・感想

総合 4.00(28件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 3

    rafmon442016年10月6日

    自由とは何かを考える時、どうして人を殺してはいけないのかという問いに行き着く。このテーマをタイトルにした著書(小浜逸郎氏の著作で、対象読者は佐伯先生より若齢か)も読んだが答えはない。偶々、この著書でも取り上げられた少年Aの絶歌を読む機会があ...

    全文表示
  • 5

    穂苅太郎2015年8月30日

    バーリンによる積極的自由の排除という考え方に感銘を受けた。リベラリズムの4つの立場、すなわち1.市場中心主義=フリードマン、ハイエク≒リバタリアニズム 2.能力主義=プロ倫、ノージック 3.福祉主義=ロールズ 4.是正主義≒アフォーマティブ...

    全文表示
  • 4

    i-boat2015年6月4日

    非常に考えさせられる本であった。現代において「自由」という言葉の意味はまさに混迷している。例えば、リベラリズムという言葉も新市場主義から社会福祉主義まで意味するところは様々である。また、自由はどこまで認められるべきか。女子高生による売春も「...

    全文表示

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
自由とは何か 「自己責任論」から「理由なき殺人」まで
提供
開始日
2013年
8月30日
ファイル
容量
約1MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
講談社現代新書
出版社 講談社
カテゴリー 専門書
ジャンル 社会、政治
  • 角川歴彦新刊フェア(書籍)
  • 要点が集約されてわかりやすいビジネス書特集(書籍)
  • 作って楽しい!食べておいしい!  「食」特集(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる

対象タイトル1000円ごとに200ポイントプレゼントキャンペーン開催中! 2017年度上半期おすすめタイトルをまとめてチェック! 閉じる