ブックストアトップ 

書籍 

文芸 

箱の中の天国と地獄

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

箱の中の天国と地獄

著作:矢野龍王

価格: 819円+税65円

2.806

Yahoo!プレミアム会員になるとポイント5倍!

生死を分かつ二つの箱。ノンストップ! 脱出ゲーム小説。少女は生還できるのか?閉ざされた謎の施設で妹と育った真夏(まなつ)。ある朝、施設内に異変が起こり、職員たちは殺戮された。収容されていた他の男女とともに姉妹は死のゲームに強制参加させられる。建物は25階、各階には二つの箱。一方の箱を開ければ脱出への扉が開き、もう一方には死の罠が待つ。戦慄の閉鎖空間! 傑作脱出ゲーム小説。(講談社文庫)

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

レビュー・感想

総合 2.80(6件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 3 ネタバレ

    やまだん2015年10月13日

    いわゆるデス・ゲームものと呼ばれる設定のミステリ。閉ざされた謎の施設で育った主人公たちが,死のゲームに強制的に挑まされる。
    各階に用意されている二つの箱。一方を開ければ脱出への扉が開き,もう一方には死の罠が待つ。
    まるでテレビゲ...

    全文表示
  • 0

    文月2013年6月3日

    先日、読んだ「十五年前のぼく」を「傑作!」だと思ったのは、この本があまりにもひどすぎたせいだと気がつき、感想を書いてみる。閉ざされた空間で理不尽に強要される生死をかけたゲーム。「十五年前〜」同様のラノベ系では王道のシチュエーション。しかし文...

    全文表示
  • 2

    noriina2013年4月15日

    矢野龍王デビュー作の極限推理コロシアムが良かったのでこちらも読んでみた。
    ジャンルはまたも自分の大好きな脱出ゲーム物。
    うーん。。。
    さくさく読めることは読めるけどあまり満足は出来なかった。
    かなり運要素が強い上に、...

    全文表示

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
箱の中の天国と地獄
提供
開始日
2013年
9月1日
ファイル
容量
約1MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
講談社文庫
出版社 講談社
カテゴリー 文芸
ジャンル 日本ミステリ、サスペンス
  • フラウス写真集 400作品以上ラストサマーSALE(書籍)
  • 要点が集約されてわかりやすいビジネス書特集(書籍)
  • 図があるからわかりやすい!記憶、勉強、仕事、人間関係特集(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる

対象タイトル1000円ごとに200ポイントプレゼントキャンペーン開催中! 2017年度上半期おすすめタイトルをまとめてチェック! 閉じる