ブックストアトップ 

書籍 

文芸 

小鳥を愛した容疑者

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

小鳥を愛した容疑者

著作:大倉崇裕

価格: 743円+税59円

3.9017

Yahoo!プレミアム会員になるとポイント5倍!

銃撃を受けて負傷した警視庁捜査一課の鬼警部補・須藤友三は、リハビリも兼ねて、容疑者のペットを保護する警視庁総務部総務課“動植物管理係”に配属された。そして、そこでコンビを組むことになったのが、新米巡査の薄圭子。人間よりも動物を愛する薄巡査が、現場に残されたペットから名推理を披露。難事件を解決する! (講談社文庫)

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

レビュー・感想

総合 3.90(17件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 5

    hito-koto2017年1月19日

    1968年生まれの大倉崇裕さん、初読み作家さんです。「小鳥を愛した容疑者」を読みました。警視庁総務課に容疑者のペットの世話をする動植物管理係があるそうです。捜査1課で今年50歳で鬼警部補と呼ばれてる須藤友三は銃撃で負傷して入院治療の後、リハ...

    全文表示
  • 3 ネタバレ

    yoshi-kato2016年2月7日

    「小鳥を愛した容疑者」「ヘビを愛した容疑者」「カメを愛した容疑者」「フクロウを愛した容疑者」の4編の短編からなるコミカル・アニマル・ミステリー。何といっても、薄圭子巡査の存在に魅了される。動物オタクで、「大事なのは、人より動物」という姿勢が...

    全文表示
  • 0

    さや2015年10月3日

    容疑者の残したペットから事件を解決するという短編連作
    同じ動物が出てこないところがすごい
    ヒロインの行動原理がひたすら動物愛と言うところが面白い
    調べるのが大変だと思うけど、また違う切り口でいろいろな動物を推理のネタに描い...

    全文表示

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
小鳥を愛した容疑者
提供
開始日
2013年
9月1日
ファイル
容量
約1MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
講談社文庫
出版社 講談社
カテゴリー 文芸
ジャンル 日本ミステリ、サスペンス
  • デジイチ2017 第1弾(書籍)
  • 秋のグラビアセール(書籍)
  • フラウス写真集10円SALE 秋のグラビアキャンペーン(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる