女子コミ!

ブックストアトップ 

書籍 

文芸 

逃亡くそたわけ

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

逃亡くそたわけ

著作:絲山秋子

価格: 350円+税28円

3.5075

Tポイント進呈! プレミアム会員なら2倍!!

Tポイントでもご購入できます! 登録はこちら

お買い物の前に3,000ポイントゲット!

「どうしようどうしよう夏が終わってしまう」軽い気持ちの自殺未遂がばれ、入院させられた「あたし」は、退屈な精神病院からの脱走を決意。名古屋出身の「なごやん」を誘い出し、彼のぼろぼろの車での逃亡が始まった。道中、幻聴に悩まされ、なごやんと衝突しながらも、車は福岡から、阿蘇、さらに南へ疾走する。(講談社文庫)

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

レビュー・感想

総合 3.50(75件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 2 ネタバレ

    aim19852017年1月19日

    最近好きになった絲山さん。何の話題にもなっていないものも読んでみた。
    が、ガッカリだ。
    舞台は九州全域。主人公たちは西新の精神病院に入院している男女、という超身近な設定にもかかわらず、惹かれない。
    病院を抜け出して、逃げて...

    全文表示
  • 4

    knkt092222016年8月18日

    語り手花ちゃんと、たまたまの道連れなごやんの、博多弁と標準語の遣り取りが軽妙で面白い。
    花ちゃんが感覚的であればあるほど、なごやんの理屈っぽさが滑稽に見えてくる。それがユーモラスでいとおしい。それも人を傷つけない、優しいユーモアだ。<...

    全文表示
  • 3

    ことぶきジロー2016年1月20日

    奇妙なロードノベル。精神病院から脱走を図った主人公の『あたし』こと花ちゃんは、なごやんと共にひたすら南を目指す。繰り広げられる花ちゃんの頭の中にある精神世界と現実との融合と乖離…

    解説には、この奇妙な小説のベース...

    全文表示

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
逃亡くそたわけ
提供
開始日
2013年
9月1日
ファイル
容量
約1MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
講談社文庫
出版社 講談社
カテゴリー 文芸
ジャンル 日本文学
  • 夏目前!ダイエット特集(書籍)
  • ちょっと今から仕事やめてくるフェア(書籍)
  • めいっぱいグラビアセール(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる