女子コミ!

ブックストアトップ 

書籍 

文芸 

モロッコ水晶の謎

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

モロッコ水晶の謎

著作:有栖川有栖

価格: 500円+税40円

3.7049

Tポイント進呈! プレミアム会員なら2倍!!

Tポイントでもご購入できます! 登録はこちら

お買い物の前に3,000ポイントゲット!

とある社長邸のパーティに招かれた推理作家・有栖川の目前で毒殺事件が発生! 邸内にいた十人の中でグラスに毒物を混入できたのは誰か、そして動機は……。犯罪学者・火村が超絶論理で謎に挑む表題作ほか「助教授の身代金」「ABCキラー」「推理合戦」を収録。本格推理の醍醐味に満ちた〈国名シリーズ〉第8弾。

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

レビュー・感想

総合 3.70(49件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 3

    林檎飴甘2017年4月22日

    短編集。
    有栖川が招かれたパーティで毒殺事件が起こる。
    グラスの中に毒物を混入できたのは10人の中の誰なのか?
    常識に囚われていたら絶対にこの事件は解明できなかっただろう。
    週刊誌や月刊誌でも、朝の情報番組でも、占い...

    全文表示
  • 4 ネタバレ

    あひる2016年6月6日

    『助教授の身代金』
    『ABCキラー』
    ABCになぞられた無差別殺人に何の意味があるのか。こういう題材は多分いろんなところで扱われてるよね。真っ先に思い付くのが「被害者のうちの一人がほんとの目的」だけど、今回は最初の二人が無差別で...

    全文表示
  • 3

    yan2016年5月31日

    「助教授の身代金」とタイトルだけ読むと一瞬「火村が誘拐されるのか?」なんて思った私はどうなんだろう?他にいるかな?そんな人。いて欲しい(爆)短編3編に拿編が1編収録の短編集だけど印象に残ったのは拿編の「推理合戦」会話の瞬間瞬間にそういう会話...

    全文表示

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
モロッコ水晶の謎
提供
開始日
2013年
9月1日
ファイル
容量
約1MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
講談社文庫
出版社 講談社
カテゴリー 文芸
ジャンル 日本ミステリ、サスペンス
  • 小学館新書祭り!!!(書籍)
  • お仕事「時短術」特集(書籍)
  • 解禁シリーズ5月セール(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる