ブックストアトップ 

書籍 

文芸 

大江戸釣客伝(上)

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

大江戸釣客伝(上)

著作:夢枕獏

価格: 676円+税54円

3.8013

Yahoo!プレミアム会員になるとポイント5倍!

時は元禄。旗本、津軽采女は小普請組という閑職がゆえ、釣り三昧の日々を送っている。やがて、義父・吉良上野介の計らいで「生類憐れみの令」を発布した、将軍綱吉に仕えることになるが・・・。同じ頃、絵師朝湖と俳人基角は江戸湾で土左衛門を釣り上げた。果たしてその正体は? 釣りの泥沼から覗く元禄時代。(講談社文庫)

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

大江戸釣客伝(下)          

大江戸釣客伝(下)

         
         

※購入済み商品はカートに追加されません。

レビュー・感想

総合 3.80(13件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 5

    yyy3332015年3月7日

    吉綱の時代、生類憐みの令がエスカレートして釣りも禁止される。忠臣蔵の背景も織り込みながら、釣り好きの人々の粋な生活を描く。おもしろかった。

  • 4

    風太郎2014年4月28日

     綱吉治世の元禄時代、釣りに人生をかける男たちの物語。

     釣り好きにはたまらない物語だと思います。

     もちろん、自分のようにあまり釣りに興味のないものにとってもページをめくる手が止まりませんでした。

    全文表示
  • 4

    田中綾2013年11月3日

    まぎらはすうき世の業【わざ】の色どりもありとや月の薄墨の空
     多賀朝湖

     釣りという趣味を広めたのは、江戸時代の武士たちだったという。さまざまな事情で閑職となった武士の、心の慰めでもあり、内省のような静かな時間。その釣り...

    全文表示

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
大江戸釣客伝(上)
提供
開始日
2013年
8月30日
ファイル
容量
約1MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
講談社文庫
出版社 講談社
カテゴリー 文芸
ジャンル 日本文学
  • 9月グラビアセール(書籍)
  • 電本フェス 幻冬舎の電子書籍3000冊超が一挙40%以上OFF!(書籍)
  • 作って楽しい!食べておいしい!  「食」特集(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる

対象タイトル1000円ごとに200ポイントプレゼントキャンペーン開催中! 2017年度上半期おすすめタイトルをまとめてチェック! 閉じる