お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

透明な遺書

著作:内田康夫

価格: 600円+税48円

4.004

Yahoo!プレミアム会員になるとポイント5倍!

「警察は自殺だと言ってます。でも、私は自殺だなんて信じてません」福島県喜多方で排ガス自殺と断定された父の死因を承服できない清野翠。翠の父の友人であった「歴史と旅」藤田編集長の依頼をうけて浅見光彦は、彼女とともに残された“透明な遺書”をよりどころに、正々堂々、喜多方にむかうのだが。(講談社文庫)

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

レビュー・感想

総合 4.00(4件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 3

    大輔2015年1月25日

    「警察は自殺だと言ってます。でも、私は自殺だなんて信じてません」

    真実を調べる依頼を頼まれた主人公。


    「そうか透明とはそういうことだったのか……」
    を、期待して読んでいた...

    全文表示
  • 5

    まゆりん2013年8月28日

    何度も読み返しているくらい好きな作品。

    父親の死を自殺として処理された娘が、他殺だと言い、
    藤田が光彦に捜査を依頼する。。。

    車の中に残されていた中身のない遺書「透明な遺書」の謎を紐といていく…。

  • 0

    hase1172010年5月2日

    「警察は自殺だと言ってます。でも、私は自殺だなんて信じてません」福島県喜多方で排ガス自殺と断定された父の死因を承服できない清野翠。翠の父の友人であった「歴史と旅」藤田編集長の依頼をうけて浅見光彦は、彼女とともに残された“透明な遺...

    全文表示

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
透明な遺書
提供
開始日
2013年
9月1日
ファイル
容量
約1MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
講談社文庫
出版社 講談社
カテゴリー 文芸
ジャンル 日本ミステリ、サスペンス
  • デジイチ2017 第3弾(書籍)
  • デジタルピーチ人気グラビア10円SALE(書籍)
  • 解禁シリーズ6周年セール(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる