女子コミ!

ブックストアトップ 

書籍 

文芸 

君のために今は回る

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

君のために今は回る

著作:白河三兎

価格: 1,150円+税92円

3.3023

Tポイント進呈! プレミアム会員なら2倍!!

Tポイントでもご購入できます! 登録はこちら

お買い物の前に3,000ポイントゲット!

わたしが観覧車の幽霊になって随分時間が経ちました。この観覧車には変わった人がいっぱい乗ってきます。盗聴魔、超能力を持つ占い師、自信喪失した女記者、ゴンドラでお見合いをする美人医師……みんな必死にくるくる生きてる。だから今、わたしは人を思う力を信じてる。そうしたらいつかもう一度、あなたに逢えるかな?これはすれ違う人々の人生と運命を乗せて、回り続ける観覧車の物語――。

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

レビュー・感想

総合 3.30(23件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 3 ネタバレ

    黒い☆安息日2017年3月24日

    事故でなくなり観覧車の中で自縛霊となった少女千穂と、その親友銀杏の2つの視点を交互に配置して進んでいく構成が面白い。そういう二視点から語られるのはよくあるパターンなんだろうけど、この小説ではその手法が見事に機能している。

    人物...

    全文表示
  • 2

    えり2017年3月20日

    死んで観覧車の中の地縛霊になってしまった千穂と彼女の幼馴染である銀杏を巡るファンタジックな青春物?
    二人の視点が交互に綴られる物語。

    銀杏の訳の分からないエネルギーに引きずられてどんどん読み進めてしまうんだけれど、何か色...

    全文表示
  • 0

    相沢泉見2016年4月26日

    下の方でどなたかが『伊坂幸太郎のラッシュ・ライフみたいな話』と書いてましたが、まさにそれです。
    いろんなエピソードが合わさって一つの大きな流れを作っている感じ。

    話は二人の女性の視点で交互に進められる。
    一人は千穂...

    全文表示

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
君のために今は回る
提供
開始日
2013年
9月2日
ファイル
容量
約1MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
-
出版社 講談社
カテゴリー 文芸
ジャンル 日本ミステリ、サスペンス
  • かんき出版創立40周年記念 あなたの悩みにこたえる、自分を変える40冊40%OFF!(書籍)
  • お仕事「時短術」特集(書籍)
  • 小学館新書祭り!!!(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる