女子コミ!

ブックストアトップ 

書籍 

文芸 

琵琶湖周航殺人歌

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

琵琶湖周航殺人歌

著作:内田康夫

価格: 400円+税32円

3.502

Tポイント進呈! プレミアム会員なら2倍!!

Tポイントでもご購入できます! 登録はこちら

お買い物の前に3,000ポイントゲット!

琵琶湖畔、ひとり旅を楽しむ史絵のまどろみは唸るような男の歌声で破られた。翌日、遊覧船に流れる「琵琶湖哀歌」こそ、あのメロディではないか。そのころ琵琶湖の水を守る会のリーダーが密室で死亡。自殺か他殺か、友人の窮地を救うため浅見光彦も車を西に走らせる。やがて究明される湖水をめぐる陰謀とは。(講談社文庫)

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

レビュー・感想

総合 3.50(2件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 3 ネタバレ

    彩波(いろは)2011年12月17日

     最近、いっつも浅見光彦シリーズを読む度に思うのが。
     終わり方が好みじゃない! ってことなんですが。

     これは、割と大丈夫でした。

     なんだろうな。
     結局のところ、もしかしたら、死ぬとか死...

    全文表示
  • 4 ネタバレ

    水鏡 珱2011年8月30日

    琵琶湖の汚染と、とある変死事件を絡めたお話。
    上島社長は初めからああするつもりだったのでしょうね。
    p235~6の冒頭にかけての社長の台詞は胸が詰まる思いで読みました。
    加賀さんも広岡さんが死んで、自分も殺される覚悟で善処...

    全文表示

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
琵琶湖周航殺人歌
提供
開始日
2013年
9月2日
ファイル
容量
約1MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
講談社文庫
出版社 講談社
カテゴリー 文芸
ジャンル 日本ミステリ、サスペンス
  • 夏目前!ダイエット特集(書籍)
  • めいっぱいグラビアセール(書籍)
  • 異世界・転生フェア(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる