ブックストアトップ 

書籍 

エンターテイメント 

2030年 世界はこう変わる アメリカ情報機関が分析した「17年後の未来」

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

2030年 世界はこう変わる アメリカ情報機関が分析した「17年後の未来」

価格: 800円+税64円

3.6063

Yahoo!プレミアム会員になるとポイント5倍!

2030年は今とはまったく違う世界になっています。1995年に国家としてのピークを過ぎた日本の国力は人口減少・高齢化とともに衰えていきます。2015年にはアメリカもピークを迎え、「唯一の超大国」の地位から脱落します。経済発展著しい中国も2025年あたりを境に経済が失速、日本と同様高齢化社会を迎えます。「新しい時代に日本はどう変わっていくべきなのか」を考えるための格好の書です。

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

レビュー・感想

総合 3.60(63件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 4 ネタバレ

    luckystar2017年1月10日

    米国国家情報会議がまとめた近未来(15~20年後)の世界のトレンドが書かれている。1500年以前はアジアの帝国が覇権を握っていたが500年を経て再びリードすることになる。中間所得層、都市部集中、テクノロジーの変化、により、①個人の力の拡大②...

    全文表示
  • 5

    ウッサン2016年6月13日

    予測では、寂しいことに日本は衰退の一途を辿り表舞台から消える。三流国にさせないのは、私たち一人一人でしかない。

  • 0

    m09132016年6月5日

    2030年は遠いようで直ぐに来る。他人事ではない。米国の国力がなくなると思わぬ作用がアジアにも起きそうです。

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
2030年 世界はこう変わる アメリカ情報機関が分析した「17年後の未来」
提供
開始日
2013年
9月1日
ファイル
容量
約15MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
-
出版社 講談社
カテゴリー エンターテイメント
ジャンル ノンフィクション
  • デジイチ2017 第2弾(書籍)
  • 秋のオーバーラップ試し読み増量フェア!(書籍)
  • モテるひとのやっていること特集(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる