お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

銀色の絆

著作:雫井脩介

価格: 1,185円+税94円

3.60107

Yahoo!プレミアム会員になるとポイント5倍!

栄光を勝ち取るか、無残に打ちのめされるか、これはもう遊びではないのだ――。夫の浮気が原因で離婚、娘の小織とともに実家のある名古屋へと転居し、無気力な日々を送っていた藤里梨津子だったが、フィギュアスケートの名コーチに小織の才能を見出され、娘を支えることに生きがいを感じ始める。「藤里小織の最大の伸びしろは、あなたにあると思ってます」とのコーチの言葉に、娘のためにすべてを懸ける決意をする梨津子。スケートクラブ内の異様な慣習にとまどい、スケート費用の捻出に奔走し、さらには練習方針をめぐってコーチとの間で軋轢が生じるのも厭わず、娘のことだけを考えてクラブの移籍を強引に進める――そんな母の姿に葛藤を覚える小織ではあったが、試合での成績も次第に上がっていき、やがて……。母娘の挑戦は、実を結ぶのか?母と娘の絆をテーマにした、著者渾身の長編小説。『犯人に告ぐ』『クローズド・ノート』をしのぐ興奮と感動!

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

レビュー・感想

総合 3.60(107件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 5

    ひつこし。2017年3月23日

    フィギュアスケートを習う娘とその母の話。

    去年やっていたフィギュアスケートアニメはほんとファンタジーなんだなって……。
    金額とか進路とか指導者との関係とかがリアルに描かれていて、ただキラキラし...

    全文表示
  • 0

    shotchi2016年3月10日

    小説なのだろうか? 
    こういう話が実際あり、雫井さんがゴーストライターの役割を果たして書いた感じ、とでも言おうか。

  • 4

    こめつぶ2015年10月4日

    2015.10.4読了。
    何気なく見ていたフィギュアスケートの見方が変わった。特に年末にやる全日本選手権。
    母親が自分の思い通りに娘を動かすのではなく、時に献身的に、時に嫌われる覚悟で、正しいと思える道を示せるかどうか。それを娘...

    全文表示

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
銀色の絆
提供
開始日
2013年
8月31日
ファイル
容量
約1MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
-
出版社 PHP研究所
カテゴリー 文芸
ジャンル 日本文学
  • フラウス写真集10円SALE 秋のグラビアキャンペーン(書籍)
  • 解禁シリーズ6周年セール(書籍)
  • デジイチ2017 第3弾(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる