ブックストアトップ 

書籍 

専門書 

市民のための裁判入門

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

市民のための裁判入門

著作:井上薫

価格: 602円+税48円

4.001

Yahoo!プレミアム会員になるとポイント5倍!

裁判員制度の導入により、一般市民にも裁判の知識が必要な時代になった。しかし、そもそも裁判員制度は憲法違反であると著者は言う。憲法が規定する「法律に基づく裁判の原則」が守られず、基準なき裁判となるからだ。このように、裁判を正しくとらえるには、憲法のような原理原則から、着実な理解を積み上げることが求められる。本書は「裁判の意味」「裁判官の独立」「上告と控訴の違い」「民事・刑事裁判の手続き」といった基礎知識から、「蛇足判決」などの現代司法の矛盾点まで、知っておきたい事柄を網羅し、親しみやすい語り口で解説する。著者は元判事(現弁護士)で、司法行政の裁判干渉に抵抗し、裁判官の独立を守り抜いた人物として知られる。その著者が「通常の二、三倍の時間を費やしての執筆となりました」と語る力作。裁判に関わっている人、これから裁判に関わるかもしれない人は必読。

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

レビュー・感想

総合 4.00(1件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 4

    あゆみ2009年10月24日

    ついに始まった裁判員制度。
    裁判とは何か、という初歩的な視点から
    裁判、そして裁判員制度を切り込む本。

    裁判についての知識ゼロでもすんなり読めます。
    憲法とは何か〜というところからスタートし、
    裁判の「...

    全文表示

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
市民のための裁判入門
提供
開始日
2013年
8月30日
ファイル
容量
約3MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
PHP新書
出版社 PHP研究所
カテゴリー 専門書
ジャンル 法律、行政、政治
  • 小学館文庫 20周年キャンペーン(書籍)
  • デジタルピーチ人気グラビア10円SALE(書籍)
  • 恋愛・結婚!幸せ成就特集(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる