ブックストアトップ 

書籍 

ビジネス 

プロの知的生産術 BCG前日本代表が教える情報活用の秘訣

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

プロの知的生産術 BCG前日本代表が教える情報活用の秘訣

著作:内田和成

価格: 676円+税54円

3.6048

Yahoo!プレミアム会員になるとポイント5倍!

常に最高の成果を出すことが求められている「プロフェッショナル」は、膨大な情報をいかに扱い、どうアウトプットを生み出しているのか……?ビジネスパーソンなら誰もが気になるこの「プロの知的生産術」を、ボストン コンサルティング グループ前日本代表を務めたトップ・コンサルタントが明かすのが本書だ。情報と付き合う際の基本スタンスである「3つの目的」、アイデアを熟成させるための「20の引き出し」、アナログ活用で差別化を図る方法といったユニークな情報活用術から、新聞、雑誌、書籍、テレビやネットといった各種メディア、あるいは仕事の現場や日常生活の中からどう情報を得るかといった具体論まで紹介する。さらには「文房具評論家になりたかった」という著者こだわりの文具やデジタルグッズの活用法まで掲載。まさにコンサルタントの「思考の道具箱」をのぞき見るような、盛りだくさんの一冊だ。

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

レビュー・感想

総合 3.60(48件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 0 ネタバレ

    reinou2017年1月19日

    一読の価値はある。一次情報(つまり人との会話)を重視しつつ、アナログ情報を加味して独自の意味づけをするよう提言。このアナログ情報の加味とは、①自らの立ち位置や期待役割の把握であり、さらには、他者を説得・納得をさせる技術でもある。加えて、アナ...

    全文表示
  • 0

    55_muramon2016年1月9日

    【No.12】「アウトプットから考えることで、インプットもまた速く、確実なものになる」「情報化時代には、情報収集と整理方法(インプット)では差がつきにくい。そのため、出口、アウトプットで勝負することがカギとなる」「仕事=ある目的を達成するこ...

    全文表示
  • 4

    daisukeuchida2013年12月29日

    他の本にも書かれているものと重複するけど、一流コンサルタントの筆者が日頃どのようにインプット、アウトプットをしているかのテクニックが綴られている。
    コンサルタントがやっていることをすべて模範にする必要はないけれど、どんな仕事にしても参...

    全文表示

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
プロの知的生産術 BCG前日本代表が教える情報活用の秘訣
提供
開始日
2013年
8月30日
ファイル
容量
約7MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
PHPビジネス新書
出版社 PHP研究所
カテゴリー ビジネス
ジャンル ビジネス、経済
  • 秋のグラビアセール(書籍)
  • 秋のオーバーラップ試し読み増量フェア!(書籍)
  • 解禁シリーズ6周年セール(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる