お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

吸涙鬼

著作:市川拓司

価格: 600円+税48円

3.2013

Yahoo!プレミアム会員になるとポイント5倍!

17歳の女子高生・美紗の前にあらわれた不思議な魅力の転校生・榊冬馬。満月の夜、屋上庭園で意識を失ったところを冬馬に助けられた美紗は、二十歳で死ぬ病気に罹っていることを冬馬に告白する。次第に体が弱り病室のベッドに伏せる美紗を訪ねた彼は美紗の病気を治すという――二人触れ合って、ともに生を願うという方法で。美紗と冬馬の愛は至上の高みに昇りつめる。ところが実は冬馬は吸涙鬼種族の一人だった。

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

レビュー・感想

総合 3.20(13件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 3

    ブルーバード2016年9月18日

    少女漫画のような設定とストーリーは普通読んだら気恥ずかしくなるが、市川さんの小説は不思議とそれを感じさせない。

  • 3 ネタバレ

    あけぼ乃2016年6月6日

    悠久の時を生きる吸涙鬼の一度だけの恋という切ない設定にくすぐられて触れました。
    表現が繊細できれいだけど、語り手の女の子が生きることを諦めているせいかどうも淡々としてて、真夏のかげろうのようだった。
    登場人物の名称のほとんどが彼...

    全文表示
  • 0

    yuki282015年10月22日

    綺麗な文章で紡がれたお話です。切ない愛のかたちが描かれています。読後はぼんやりとしていて表現しにくい、瑞々しさが残ります。

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
吸涙鬼
提供
開始日
2013年
8月29日
ファイル
容量
約1MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
講談社文庫
出版社 講談社
カテゴリー 文芸
ジャンル 日本文学
  • 解禁シリーズ6周年セール(書籍)
  • デジイチ2017 第2弾(書籍)
  • 秋のグラビアセール(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる