女子コミ!

ブックストアトップ 

書籍 

文芸 

笑う花魁 結わえ師・紋重郎始末記

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

笑う花魁 結わえ師・紋重郎始末記

著作:石月正広

価格: 500円+税40円

3.703

Tポイント進呈! プレミアム会員なら2倍!!

Tポイントでもご購入できます! 登録はこちら

お買い物の前に3,000ポイントゲット!

菊花結び、鶴結び、宝珠結びに五行結び――。あらゆる“結び”から超人的捕縛術までを操る、漢部紋重郎(あやべもんじゅうろう)は、江戸の花街・吉原で仕事をする結師(ゆわえし)である。ある日、金持の座興で花魁を縛るという依頼を受けた紋重郎は、特注の組紐を手に場に臨む。意外な事の成りゆきと、あらゆるものを結び、解く、神業が連続する痛快書下ろし長編時代小説!   (講談社文庫)

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

レビュー・感想

総合 3.70(3件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 3

    yurisyo2016年7月31日

    時代小説、江戸物人情噺?

    暑い休日には、江戸にトリップして
    粋なお話を読むのもいいもんだ。

    ホロリとか全然ない。
    派手な刃傷沙汰もない。
    吉原の話が主だから、ちょいエロだけど、
    かなり直接...

    全文表示
  • 5

    ぐん2008年12月24日

    12/23-12/24
    いいねえ。
    時代小説に飽き始めてきた所だったので、
    いささか新鮮に感じました。
    これが気に入った「冗談と褌は又にしてくれ!」。

  • 3

    なると2006年10月18日

    何でも結んで解く結わえ師・紋重郎の、痛快始末記。幅広い方向への活躍を見せてくれました〜。短編シリーズになっても面白そうな内容。但し下ネタ耐性は必須です(汗)。06年10/17読了。

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
笑う花魁 結わえ師・紋重郎始末記
提供
開始日
2013年
8月29日
ファイル
容量
約1MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
講談社文庫
出版社 講談社
カテゴリー 文芸
ジャンル 歴史、時代劇
  • めいっぱいグラビアセール(書籍)
  • ちょっと今から仕事やめてくるフェア(書籍)
  • 小学館新書祭り!!!(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる