女子コミ!

ブックストアトップ 

書籍 

文芸 

天海譚 戦川中島異聞 天佑、我にあり(下)

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

天海譚 戦川中島異聞 天佑、我にあり(下)

著作:海道龍一朗

価格: 667円+税53円

3.003

Tポイント進呈! プレミアム会員なら2倍!!

Tポイントでもご購入できます! 登録はこちら

お買い物の前に3,000ポイントゲット!

互いの謀略の限りを尽くし、機は満ちた。武田の鶴翼の布陣に上杉の車懸かりの布陣が襲いかかる。奇襲に次ぐ奇襲、その血で大地の色が変わるほどの無数の死者。なぜ両軍はそれほどまでの死闘を続けたのか? 戦いの魔に魅入られた男たちの死に様を精緻な筆致で描く、その緊迫感に頁をめくる手が止まらない! (講談社文庫)

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

レビュー・感想

総合 3.00(3件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 3

    aquaqui2015年1月23日

    上巻は冗長。何度かあきらめかけた。必要の無さそうな描写が多く、知恵の披露に終始し、腹立たしい。下巻でようやく入り込め、死闘当たりで、息もつかせぬ展開で、最後まで飛ぶように読了。終わりよければ〜で、「おもしろかった」と満足な気持ちにもなるのが...

    全文表示
  • 3

    naoyakozawa2014年1月12日

    合戦の場に、天海、風魔小太郎がいたというのは面白い。川中島の戦いというのは、武田が失った物は多いが、なんとか守りきった戦い。北信濃を武田がその後も治めたことを考えればそう考えられる。徳川が武田流軍学その他を引き継いだのも、結果的に武田の有利...

    全文表示
  • 0

    happybs2013年2月24日

    互いの謀略の限りを尽くし、機は満ちた。武田の鶴翼の布陣に上杉の車懸かりの布陣が襲いかかる。奇襲に次ぐ奇襲、その血で大地の色が変わるほどの無数の死者。なぜ両軍はそれほどまでの死闘を続けたのか?戦いの魔に魅入られた男たちの死に様を精緻な筆致で描...

    全文表示

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
天海譚 戦川中島異聞 天佑、我にあり(下)
提供
開始日
2013年
8月29日
ファイル
容量
約1MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
講談社文庫
出版社 講談社
カテゴリー 文芸
ジャンル 歴史、時代劇
  • 異世界・転生フェア(書籍)
  • めいっぱいグラビアセール(書籍)
  • 夏目前!ダイエット特集(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる