お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

誘拐児

著作:翔田寛

価格: 550円+税44円

3.1053

Yahoo!プレミアム会員になるとポイント5倍!

終戦翌年の夏、5歳の男の子が誘拐された。≪使い古しの新圓(しんえん)で百萬圓を用意しろ。場所は有楽町カストリ横丁≫という脅迫状に従い、屈強な刑事たちが張り込むなか、誘拐犯は子どもを連れて逃げてしまう。そして15年後、とある殺人事件をきっかけに、再びこの誘拐事件が動き出す。第54回江戸川乱歩賞受賞作。(講談社文庫)

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

レビュー・感想

総合 3.10(53件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 4

    lbsh19852017年3月17日

    犯人がわかるようでかわらなくて、一気に読了。伏線がはられてて楽しかったものの、最後の方は少しこんがらがってしまった印象。再読しないと理解しきれないかも。

  • 4

    アキラ2016年6月22日

    昭和21年、戦後の混乱した日本で起こった誘拐事件と、その時効目前の15年後に起こった家政婦殺人事件。

    「おまえは、ほんとうの息子じゃないよ。私が誘拐......。」この言葉を最後に息を引き取った母親。
    いったい自分は誰な...

    全文表示
  • 2 ネタバレ

    乾 辰巳2016年6月19日

    終戦直後に起きた誘拐事件と十五年後にそれと関係があると思われる殺人事件。面白そうだと思ったのですが、読み終えると微妙……すごく微妙な感じ。星二つはややきついですけど。
    自分は誘拐された被害者だったのではない...

    全文表示

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
誘拐児
提供
開始日
2013年
8月29日
ファイル
容量
約1MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
講談社文庫
出版社 講談社
カテゴリー 文芸
ジャンル 日本ミステリ、サスペンス
  • 要点が集約されてわかりやすいビジネス書特集(書籍)
  • 9月グラビアセール(書籍)
  • 角川歴彦新刊フェア(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる

対象タイトル1000円ごとに200ポイントプレゼントキャンペーン開催中! 2017年度上半期おすすめタイトルをまとめてチェック! 閉じる