女子コミ!

ブックストアトップ 

書籍 

文芸 

猫間地獄のわらべ歌

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

猫間地獄のわらべ歌

著作:幡大介

価格: 695円+税55円

3.4025

Tポイント進呈! プレミアム会員なら2倍!!

Tポイントでもご購入できます! 登録はこちら

お買い物の前に3,000ポイントゲット!

江戸の下屋敷におわす藩主の愛妾和泉ノ方(あいしょういずみのかた)。閉ざされた書物蔵で御広敷番(おひろしきばん)が絶命した。不祥事をおそれた和泉ノ方は“密室破り”を我らに命じる。一方、利権を握る銀山奉行の横暴に手を焼いている国許(くにもと)では、ぶきみなわらべ歌どおりに殺しが続くと囁かれ……!? 大胆不敵なミステリ時代小説、ここに誕生!<文庫書下ろし> (講談社文庫)

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

レビュー・感想

総合 3.40(25件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 5

    如月久美子2016年10月16日

     江戸の下屋敷の書物蔵で御広敷番が怪死し、その国許ではわらべ歌どおりに殺しが起こり続ける。

     時代小説ながらメタ展開ありという、結構奇抜な小説。
     純粋に時代物のミステリが好きな人が読んだら嫌がるかもしれない、癖のあるお...

    全文表示
  • 3

    みかりん2015年8月31日

    同著者作品の「大富豪同心」シリーズからやってきたせいか、同じエンタメ時代モノでも、本書の作風には驚いた。確かにこの作風は、時代モノでは見たことなかったかも。ミステリとしても禁じ手ばっかりだったけど、これだけ重ねればお見事。わらべ歌の見立ての...

    全文表示
  • 4

    kazubook216132015年8月12日

    賛否両論あるようですが私は楽しめました。

    似たようなオチの「葉桜〜」より、最後の最後までオチも分かりませんでした。細かい所に粗さは感じますが、社会正義のために頑張る藩士に好感が持て読後感も悪くありません。

    「上州...

    全文表示

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
猫間地獄のわらべ歌
提供
開始日
2013年
8月29日
ファイル
容量
約1MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
講談社文庫
出版社 講談社
カテゴリー 文芸
ジャンル 日本ミステリ、サスペンス
  • 夏目前!ダイエット特集
  • ちょっと今から仕事やめてくるフェア(書籍)
  • 異世界・転生フェア

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる