女子コミ!

ブックストアトップ 

書籍 

文芸 

パズル自由自在 千葉千波の事件日記

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

パズル自由自在 千葉千波の事件日記

著作:高田崇史

価格: 600円+税48円

3.409

Tポイント進呈! プレミアム会員なら2倍!!

Tポイントでもご購入できます! 登録はこちら

お買い物の前に3,000ポイントゲット!

これは、論理パズルでデコレーション(装飾)した本格ミステリか、それとも本格ミステリの仮面を剥ぎ取った論理パズルか? 天才高校生・千波くん、平凡浪人生・ぴいくんたちと一緒に、筋道だったチャーミングでエレガントでスプレンディッドな謎解きを、ご堪能あれ! 病み付きになること間違いなし。本当だよ。 (講談社文庫)

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

レビュー・感想

総合 3.40(9件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 4 ネタバレ

    ishid142014年6月21日

    よくある推理小説は連絡手段が途絶えた雪山にて事件が起こるなど事件が起きるにちょうどよい環境がそろうことが多い。この作品ではそのような作られた環境ではない日常に近い部分が描写されていてその日常の中で起こった事件やパズルゲームが物語の中心である...

    全文表示
  • 4

    りんご花2014年3月10日

    やっとぴいくんの名前がわかったかも。結局大学生にはなれたかしら。なったらなったで大変そうではあるけども。きっと大学に行っても饗庭くんとの腐れ縁は切れそうもないし、相変わらず阿羅漢に行ったりビリヤード行ったり、千波くんとパズル考えたりしてると...

    全文表示
  • 3

    アーヤの住まい2011年9月7日

    ぴぃ君の長ったらしく女々しい言い訳から始まり,事件勃発からの千波君の名推理披露にて一件落着。
    この流れは本作でも変わらず。
    ぴぃ君は今年も浪人するのではないかという不安が要所要所に散りばめられている。

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
パズル自由自在 千葉千波の事件日記
提供
開始日
2013年
8月29日
ファイル
容量
約1MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
講談社文庫
出版社 講談社
カテゴリー 文芸
ジャンル 日本ミステリ、サスペンス
  • かんき出版創立40周年記念 あなたの悩みにこたえる、自分を変える40冊40%OFF!(書籍)
  • 小学館新書祭り!!!(書籍)
  • お仕事「時短術」特集(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる