お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

著作:大庭みな子

価格: 1,150円+税92円

4.001

Yahoo!プレミアム会員になるとポイント5倍!

『枕草子』は、平安時代宮中に仕えた女房、清少納言が書いた随筆である。日本の古典の中で「徒然草」とならんで最もすぐれた随筆文学とされている。1000年の時を経てなお読みつがれる魅力、それは人間の心を深く見すえる目と、四季や風物に対するたぐいまれな感受性にほかならない。

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

レビュー・感想

総合 4.00(1件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 4

    ameliailema2013年12月8日

    沖方丁の「はなとゆめ」を読んでるうちに、元祖をも一度読みたいなーと思って、読み始める。全章ではないけど、有名な章を網羅し、空気を伝えつつ、響きやすい言葉を使って訳した読みやすい現代語訳でした。

    改めて、千年経っても人は変わらな...

    全文表示

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
枕草子
提供
開始日
2013年
8月28日
総ページ数 324ページ
立ち読み
ページ数
10ページ
ファイル
容量
約36MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
21世紀版少年少女古典文学館
出版社 講談社
カテゴリー 文芸
ジャンル 評論
  • デジイチ2017 第2弾(書籍)
  • 徳間文庫 創刊37周年記念フェア(書籍)
  • デジタルピーチ人気グラビア10円SALE(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる