女子コミ!

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

雲をつかむ話

著作:多和田葉子

価格: 1,300円+税104円

3.6026

Tポイント進呈! プレミアム会員なら2倍!!

Tポイントでもご購入できます! 登録はこちら

お買い物の前に3,000ポイントゲット!

犯人と出遭った心躍る話は、みんなに話してきかせたくなる。エルベ川沿いの家を訪ねてきた背の高い男。ブレーメン出身の「鱒男」。路面電車で見た双子の片割れ。本名で呼ぶことのできない「マボロシさん」……。雲を見ていると「互い違い」な出遭いの数々が浮かんでくる。野間文芸賞受賞後第一作、待望の長編小説。

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

レビュー・感想

総合 3.60(26件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 4

    gakudaiprof2017年4月23日

    どこまでが小説かどこまでが本当かはわからないが、ドイツのベルリンだけでなく、いろいろな都市への会議への旅行のことが書いてある。

  • 2

    pikarin7772015年11月8日

    多和田葉子さんの『雲をつかむ話』を読了。いやあ何度読み返したかわからないくらい、筋があるのかないのか非常につかみにくい小説だった。読み始めてすぐはこれはエッセイなのかと思ったが、途中から妄想がはいりこみ、想像と妄想と現実が絡み付くようなお話...

    全文表示
  • 2

    minami-pon2014年5月26日

    タイトルのつけ方は上手いな、と思った。
    面白さを感じる部分もあるのだけれど
    ちょっと自分にとってはゆる過ぎな感触。

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
雲をつかむ話
提供
開始日
2013年
8月28日
ファイル
容量
約1MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
-
出版社 講談社
カテゴリー 文芸
ジャンル 日本文学
  • めいっぱいグラビアセール(書籍)
  • ちょっと今から仕事やめてくるフェア(書籍)
  • 解禁シリーズ5月セール(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる