女子コミ!

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

「天下り」とは何か

著作:中野雅至

価格: 600円+税48円

3.306

Tポイント進呈! プレミアム会員なら2倍!!

Tポイントでもご購入できます! 登録はこちら

お買い物の前に3,000ポイントゲット!

天下りの知られざる全貌がわかる決定版! 天下りははたして根絶できるのか? なぜこんな仕組みが生まれたのか? その歴史的経緯から各省別の特徴と実態、驚愕のケース、現役官僚たちの本音まで、すべてがわかる決定版!

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

レビュー・感想

総合 3.30(6件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 0 ネタバレ

    reinou2017年1月20日

    天下りの必要性に関する論法は身内?に甘いように感じ、正直、一介の自営業者に過ぎない私から見れば鼻白む内容であった。また、天下りの経済効用の点も、公務員内部のそれに止まり、社会全体の効用分析には程遠い(経済学者でない著者に求めるのは酷かも)。...

    全文表示
  • 3

    のり2012年1月3日

    本書は、元キャリア官僚の著者が天下りについて論じた本である。内幕ものとしては面白いが新書のためか、内容が薄い感じがしてしまう。また、時代によって天下りの質が変化してきている事がわかる。

  • 0

    panpaka2011年12月7日

    元官僚であり公務員改革にも関与した筆者が、天下りの仕組みと問題点を指摘する。

    筆者は本書のなかで自身の客観性を主張している。しかし、この本の良さはむしろ筆者が官僚の気質やそれらを取り巻く雰囲気に精通している部分にあるのではない...

    全文表示

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
「天下り」とは何か
提供
開始日
2013年
8月28日
ファイル
容量
約2MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
講談社現代新書
出版社 講談社
カテゴリー エンターテイメント
ジャンル 日本文学
  • ちょっと今から仕事やめてくるフェア(書籍)
  • めいっぱいグラビアセール(書籍)
  • 解禁シリーズ5月セール(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる