お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

枢密院議長の日記

著作:佐野眞一

価格: 800円+税64円

3.109

Yahoo!プレミアム会員になるとポイント5倍!

一読茫然。日記に生涯を捧げた男 その名は倉富勇三郎! 幕末に生まれ、明治、大正、昭和を生き、三代の天皇に仕えた倉富は、時代の変遷をどう見つめ、年月の足音をどう聞いて、記録にとどめたのか? いざ、前人未到の倉富ワールドへ!

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

レビュー・感想

総合 3.10(9件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 0 ネタバレ

    reinou2017年1月12日

    2009年刊。◆戦前、東京控訴院検事長、帝室会計審査局長官、更に枢密院議長を歴任した倉當勇三郎。彼は類稀な記録魔で、現存するだけでも大正8年(枢密顧問官就任が翌9年)から昭和19年までの日記が保存されている。◆この日記自体が他の歴史研究にお...

    全文表示
  • 2

    いかづら菩薩2014年6月11日

    明治大正昭和の知られざる歴史を扱っていて興味深くはあるが、なにぶん佐野眞一の自意識の強すぎる叙述が繰り返されて辟易した。

  • 4

    korokorokorosuke2012年7月6日

     枢密院議長・倉富勇三郎といっても、現在では、ほとんど知る人はいないのではないか。本書は、その歴史上のB級人物といっても過言ではない人物の膨大な「日記」をもとにした歴史解析の書であるが、いや、実に面白く興味深い。分厚い430頁の新書であるが...

    全文表示

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
枢密院議長の日記
提供
開始日
2013年
8月27日
ファイル
容量
約2MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
講談社現代新書
出版社 講談社
カテゴリー エンターテイメント
ジャンル ノンフィクション
  • 恋愛・結婚!幸せ成就特集(書籍)
  • 2017年ノーベル文学賞受賞 カズオ・イシグロ特集(書籍)
  • 秋のグラビアセール(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる