女子コミ!

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

ビア・ボーイ

著作:吉村喜彦

価格: 602円+税48円

3.4050

Tポイント進呈! プレミアム会員なら2倍!!

Tポイントでもご購入できます! 登録はこちら

お買い物の前に3,000ポイントゲット!

売らねば帰れぬ、東京へ──。働くすべての人に贈る、ビール営業マンの奮闘を描いた青春小説。オレが変われば世界も変わる! ビール会社のエリート宣伝部から、突然、売上げ最低支店に飛ばされたオレ。待っていたのは小狡い上司と、だらけた空気。田舎のドブ板営業を舐めきっていたオレは赴任早々、得意先で大失態を演じてしまう……。ここで結果を出さねば本社へ帰れない。よし、売ってやろうじゃないか!アホな上司や性悪同期に負けてたまるか!瀬戸内の青い空と海を背景に、爽やかで、ほろ苦い、共感度120%のザ・営業成長ストーリー。

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

レビュー・感想

総合 3.40(50件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 3

    nori07142016年3月9日

    広島の話だ〜と驚き笑
    キ○ンのビールしか人気ないんじゃないって感じに笑える。

    そして、こういう組織的なことってやはりあるんだね。なかなかおもしろかった。

  • 3

    master032016年3月3日

    サントリーがモデルの会社の広告社員が、酒と女でやらかして広島営業に飛ばされて奮闘するお話し

    スターライトって名称はサントリーよりはサッポロビールを思い浮かべるけどね
    ライオンはキリン、日の出はアサヒ そんなにひねりがない...

    全文表示
  • 3

    ありんこゆういち2015年9月18日

    先日読んだ「こぼん」が予想外になかなかよかったので、こちらも読んでみました。ビール好きなんで渡りに船。
    悪くは無かったのですが、破天荒な主人公が広島の販売店の荒くれおっさんたちに好かれていく過程から、組織と対峙していくような方向にシフ...

    全文表示

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
ビア・ボーイ
提供
開始日
2013年
8月27日
ファイル
容量
約1MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
PHP文芸文庫
出版社 PHP研究所
カテゴリー 文芸
ジャンル 日本文学
  • 異世界・転生フェア(書籍)
  • 夏目前!ダイエット特集(書籍)
  • ちょっと今から仕事やめてくるフェア(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる