ブックストアトップ 

書籍 

専門書 

記憶の整理術 忘れたい過去を明日に活かす

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

記憶の整理術 忘れたい過去を明日に活かす

著作:榎本博明

価格: 602円+税48円

3.2012

Yahoo!プレミアム会員になるとポイント5倍!

記憶はどこにあるのか? 記憶違いはどうして起こるのか? かつて心理学の世界でも、記憶が「過去の忠実な記録」であるかのように扱われてきた。しかし、人によって物の見方が異なるように、同じ場所で同じことを体験しても、記憶の内容は異なることが分かった。今や、記憶の捉えられ方は180度変わった。私たちの過去は、「今、ここ」にいる自分自身の心の中にある。過去を変えるのに、タイムマシンに乗る必要はない。自分の視点が変われば、過去も変わる。過去の記憶を前向きに整えることで、明るい未来予想図が描けるようになる。明るい未来予想図を描くことができれば、モチベーションが上がり、ものごとが好転する。人生、困難なこと、辛いことがいろいろあるものだ。そんなときどう考えるかで、人間の幸不幸、飛躍か後退かが決まってくる。逆境をバネにし、飛躍に結びつける記憶の整え方を提示する。明るい未来予想図を描くための「記憶の超整理術」を示す。

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

レビュー・感想

総合 3.20(12件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 3

    by.sk22016年2月2日

    今まで読んだ記憶に関する本の内容を想起させた一冊だった。

    稲盛和夫氏の、何事も真剣に気を込めて考え抜いて行うことが、潜在意識を活用するための唯一の方法だあるという一文に、古臭いながらも感化された。

  • 3

    251。ナオミ。2014年8月16日

    『記憶の整理術』
    榎本博明

    記憶には思い出すときに作り直されるという側面がある。ゆえに、思い出された内容は、今の心理状態や価値観を映し出している。心理状態や価値観が変われば、思い出すことも違ってくる。(p45)
    <...

    全文表示
  • 4

    Y.K2014年4月6日

    新書としてとても良い本。
    整理術というよりは、記憶を整理することが生きて行く上でとても大切であるという点をテーマとしているように感じた。乱暴かつ主観で要約すれば...

    過去の意味を整理することは未来を描くことである。

    全文表示

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
記憶の整理術 忘れたい過去を明日に活かす
提供
開始日
2013年
8月27日
ファイル
容量
約1MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
PHP新書
出版社 PHP研究所
カテゴリー 専門書
ジャンル 人文、思想
  • デジイチ2017 第2弾(書籍)
  • デジイチ2017 第3弾(書籍)
  • モテるひとのやっていること特集(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる