ブックストアトップ 

書籍 

文芸 

魂と肉体のゆくえ(きずな出版) 与えられた命を生きる

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

魂と肉体のゆくえ(きずな出版) 与えられた命を生きる

著作:矢作直樹

価格: 1,019円+税81円

3.005

Yahoo!プレミアム会員になるとポイント5倍!

━━━━━━━━━━大切なことは、今生をどう生きるか――━━━━━━━━━━救急医療に携わる現役の医師である著者が、「命」について考える魂と対峙する一冊。「人生は一瞬であり、霊魂は永遠です。それをどう全うするかが、この魂と肉体を与えられた理由ではないでしょうか」――「第四章 魂と肉体の関係」より

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

レビュー・感想

総合 3.00(5件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 1

    ilovekin2014年2月14日

    いけてない。
    何故、この本を売り出したのか、
    何故、増刷しているのか不思議でしょうがない。

    著者の経歴がいけてない。
    (面白みゼロ。書くことの目的がわからない。)

    この経歴で、何故この本を出版す...

    全文表示
  • 2

    yurixpe2014年1月5日

    魂は永遠であり、死は以前いた場所に戻るだけのこと。救急医療の現場にいた医師の著書です。死が怖い、という方にはオススメ。個人的には、星2つ。著者の医師としての体験から、解き明かして欲しかったです。なぜ?という疑問は解消されませんでした。

  • 4

    katoetu2013年10月19日

    分かり易かった。
    霊魂が肉体を持つのはのは、ちょうど「巨人の星」の星飛雄馬が「大リーグボール養成ギブス」つけるようなものです。
    魂というのは何度も生まれ変わっていく中で進化していくものです。生まれ変わりの回数が多ければ多いほど上...

    全文表示

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
魂と肉体のゆくえ(きずな出版) 与えられた命を生きる
提供
開始日
2013年
8月23日
ファイル
容量
約1MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
きずな出版
出版社 PHP研究所
カテゴリー 文芸
ジャンル 人文、思想
  • 秋のグラビアセール(書籍)
  • オススメエッセイ、雑学特集(書籍)
  • モテるひとのやっていること特集(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる