ブックストアトップ 

書籍 

エンターテイメント 

大学病院のウラは墓場 医学部が患者を殺す

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

大学病院のウラは墓場 医学部が患者を殺す

著作:久坂部羊

価格: 684円+税54円

3.6020

Yahoo!プレミアム会員になるとポイント5倍!

心臓外科医が患者を四人連続死なせたがそれを「トレーニング」とうそぶいた(東京医大)、未熟な医師がマニュアルを見ながらの内視鏡手術で死なせた(慈恵医大青戸)、人工心肺の操作ミスで死なせたあとカルテを改竄(東京女子医大)……なぜ医療の最高峰ともいうべき大学病院は事故を繰り返し、患者の期待に応えられないのか。その驚くべき実態と医師たちのホンネに迫り、医者と患者の間に立ちはだかる本質的な壁を浮き彫りにした。

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

レビュー・感想

総合 3.60(20件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 3

    ルー2014年3月30日

     日本の医療が崩壊していくさまを、大学病院を中心にした視点で描き出している。
     医療ミスに対する追究や、医局の閉鎖性についての非難、訴訟のリスクへの不安、安月給と激務などで、大学病院の医療体制は崩壊しつつある。もともと医療は複雑で、曖...

    全文表示
  • 0

    ればぁ2013年7月6日

    20130704読了
    大学病院の役割、そこで働く医師や医局のこと、新臨床研修制度などに関する解説。出版社はインパクトを与える題名をつけたがるもんだなと思う。●教授会に関する記述。斜陽にある組織の執行部ってのはどこもこんな感じ。このまま...

    全文表示
  • 3

    dai-42013年2月16日

    タイトルからはもっと軽いタッチの作品かと思ってたけど、いたって真面目な内容。ちょうど同時期に読んだ“医療の限界”と似てるな〜、って思ってたら、やっぱり本作者も少なからず共感されてました。でも日常業務の忙しさのあまり、...

    全文表示

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
大学病院のウラは墓場 医学部が患者を殺す
提供
開始日
2013年
10月4日
ファイル
容量
約1MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
幻冬舎新書
出版社 幻冬舎
カテゴリー エンターテイメント
ジャンル 日本文学
  • 秋のグラビアセール(書籍)
  • デジイチ2017 第2弾(書籍)
  • 秋のオーバーラップ試し読み増量フェア!(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる