お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

星宿海への道

著作:宮本輝

価格: 652円+税52円

3.4022

Yahoo!プレミアム会員になると通常ポイント2倍+期間固定Tポイント3倍※!


※Yahoo!プレミアム会員になるとこちらの特典が受けられます。
※進呈するポイントは、期間固定Tポイントです。Yahoo! JAPAN、LOHACO、GYAO! 以外では利用できません。
※期間固定Tポイントの進呈⽇・有効期限・獲得上限等が通常Tポイントと異なります。

中国旅行中にタクラマカン砂漠近郊の村から、自転車に乗ったまま忽然と姿を消した瀬戸雅人。彼の帰りを待つ千春と幼子のせつ。血のつながりのない弟・紀代志がその足跡を辿るうちに明らかになる兄の人生──。少年期からの憧れ、黄河源流にある「星宿海」とは? 雅人が抱えていた戦後から現代に至る壮絶な人間模様を、抒情豊かに貫く感動巨編。

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

レビュー・感想

総合 3.40(22件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 2

    hanko592017年3月21日

    平成29年3月

    あまり面白くなかった。
    話のネタが好きじゃなかったんだな。

    兄弟、その兄の妻。その三人を中心とした話。
    兄と言っても、訳あって中学くらいに養子になった兄。
    その訳もイマイチぴんと...

    全文表示
  • 2

    Shun2016年11月17日

    んー
    少し無理矢理読みきった感じがあったかな。

    星宿海、綺麗な名前、
    どんなところなんやろ。

    昭和の情景といい、
    雅人やその周りの人々のキャラといい、
    星宿海がある中国が絡んでくるところと...

    全文表示
  • 0

    mi-key2016年4月30日

    中国旅行の途中、カシュガル郊外の村でその足取りを絶った兄の雅人。失踪の謎を追ううち、兄の生い立ちを改めて辿る決心をした紀代志は、幼い頃の記憶を行きつ戻りつしながら、兄と関わった人々を訪ね歩く…。
    兄が憧れ続けた星宿海とは...

    全文表示

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
星宿海への道|宮本輝|日本文学|電子書籍 - Yahoo!ブックストア
提供
開始日
2013年
10月4日
ファイル
容量
約1MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
-
出版社 幻冬舎
カテゴリー 文芸
ジャンル 日本文学
  • 2018年夏! ぴっかぴか小デジ!感謝祭(書籍)
  • フラウス 夏のグラビア写真集 オール89円SALE(書籍)
  • 副業、株、投資特集(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる

お得にイッキ読み!電子コミックセット商品が最大50%OFF!! 閉じる