女子コミ!

ブックストアトップ 

書籍 

専門書 

浄土真宗はなぜ日本でいちばん多いのか 仏教宗派の謎

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

浄土真宗はなぜ日本でいちばん多いのか 仏教宗派の謎

著作:島田裕巳

価格: 722円+税57円

3.4045

Tポイント進呈! プレミアム会員なら2倍!!

Tポイントでもご購入できます! 登録はこちら

お買い物の前に3,000ポイントゲット!

日本の仏教はさまざまな宗派に分かれており教義や実践方法が大きく異なる。にもかかわらず多くの人、とくに地方から都会に出て菩提寺とのつきあいを絶った人は関心を持たない。だが親や親戚の葬儀を営む段になって途端に宗派を気にするようになる。家の宗旨に合った僧侶を導師として呼ばねばならないからだ。そこで初めて「うちは◯◯宗だったのか」と知る。そもそも宗派とは何か。歴史上どのように生まれたのか。本書は、日本の主な仏教宗派を取り上げ、その特徴、宗祖の思想、教団の歩み、さらに他宗派との関係、社会的影響をわかりやすく解説した話題作。

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

レビュー・感想

総合 3.40(45件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 3

    Integrated-Odds2017年4月22日

    仏教系私学の建学の精神についての基本的な理解をするために本書をとった。これまで知らなかったことが多く非常に勉強になった。

  • 2

    まりも2016年10月16日

    タイトルと中身がそぐわない新書の典型。副題の各仏教宗派の解説に留まっている。一応、最終章で浄土真宗の話を深めてはいるが。各宗派を取り扱うので一つ一つの解説も軽め。

  • 0

    yoichiokayama2015年6月6日

    タイトルとは違い、浄土真宗はなぜ日本で一番多いのかが中心テーマではありません。
    鎌倉新仏教を中心として、それぞれの宗派を比較し、成り立ちから、特徴、現代に与える影響力までが詳しく書かれています。
    曹洞宗が今日の葬式仏教のもとを作...

    全文表示

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
浄土真宗はなぜ日本でいちばん多いのか 仏教宗派の謎
提供
開始日
2013年
10月4日
ファイル
容量
約1MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
幻冬舎新書
出版社 幻冬舎
カテゴリー 専門書
ジャンル 人文、思想
  • 解禁シリーズ5月セール(書籍)
  • ちょっと今から仕事やめてくるフェア(書籍)
  • めいっぱいグラビアセール(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる