女子コミ!

ブックストアトップ 

書籍 

ビジネス 

決算書の9割は嘘である

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

決算書の9割は嘘である

著作:大村大次郎

価格: 722円+税57円

3.4012

Tポイント進呈! プレミアム会員なら2倍!!

Tポイントでもご購入できます! 登録はこちら

お買い物の前に3,000ポイントゲット!

有名企業の粉飾決算が相次いでいる。決算書は所詮企業が自分で作る成績表。体面を気にする一流企業の決算書ほど虚飾にまみれ、また、脱税のための会計操作も跡を絶たない。国税庁によると、大企業の決算書の実に9割に嘘がある。一見巧妙に仕組まれているようだが、見るべき項目を見れば実は簡単に嘘は見抜ける。「第4期の業績だけ異常に良い」(←株価対策のため売上をよく見せる)、「売掛金だけが異常に減少」(←売上を小さく見せて脱税)、そんな企業に注意せよ。元国税調査官が、危ない企業の見分け方を伝授。

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

レビュー・感想

総合 3.40(12件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 4

    juntakeuchi2014年7月5日

    タイトルが体を表してないのが微妙だけど。。中身は意外とおもしろい。税務署からみたら粉飾(アップサイドの粉飾)なんてどうでもいいのね。

  • 3

    Keiichiro Oe2014年4月15日

    元国税調査官であった著者が、企業の決算書に存在する「嘘」(利益の過少計上および粉飾決算)について、解説する本です。わたしの関心領域に合致するタイトルだったので読んでみました。

    多くの具体例を挙げながら、どのように企業の決算書...

    全文表示
  • 4

    あき2013年2月24日

     何かと悩みのタネになることが多い決算書だが、その決算書の9割が嘘とはどういう事なのだろうと思い、手に取った。

     第一章では「決算書はいい加減なもの」と断言してしまっている。
     筆者は元国税調査官だそうで、決算書は企業が...

    全文表示

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
決算書の9割は嘘である
提供
開始日
2013年
10月4日
ファイル
容量
約1MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
幻冬舎新書
出版社 幻冬舎
カテゴリー ビジネス
ジャンル ビジネス、経済
  • めいっぱいグラビアセール(書籍)
  • 解禁シリーズ5月セール(書籍)
  • 小学館新書祭り!!!(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる