ブックストアトップ 

書籍 

専門書 

中国自壊―賢すぎる支配者の悲劇

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

中国自壊―賢すぎる支配者の悲劇

著作:増田悦佐

価格: 1,520円+税121円

3.703

Yahoo!プレミアム会員になるとポイント5倍!

「本書の内容は『全編、これ内政干渉』といえる、きわどいものだ。中国の現政権は、あきらかに人類がこれまでの歴史で積み重ねてきた、どこに生まれようと人間であれば普遍的に持っているはずの権利を踏みにじって、人類史そのものを何世紀か押し戻そうとするような政治を続けている。その象徴が、中国独特の戸籍制度だ。この制度については、農村から都市への人口流入を防ぐ制度だと思いこんでいる人が多いようだ。だが、まったく違う。中国の全国民の身分を、生まれによって固定化させる制度なのだ。こんな制度がいつまでも続いていること自体が、中国がいかに横暴で身勝手な権力者によって支配されているかを示している。ここまで歪んだ政治制度は、どんなに強固に構築されているようでも、どこかでほころびが生じたら、あっという間に崩壊するだろう。そして、この政権崩壊は、中国の労働者、農民にとって画期的な境遇の改善につながるはずだ。」──「おわりに」より

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

レビュー・感想

総合 3.70(3件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 4

    seihuu2014年2月26日

    戸籍制度 格差社会 資源浪費バブル

    GDP の内訳 一党独裁 裸官 ジニ係数

    所得配分

    党軍幹部、資本家、都市戸籍、農村戸籍、黒子、少数民族

    平和的政権交代

  • 3 ネタバレ

    arafunesan2013年9月18日

    2013/09/18読了:
    中国崩壊本の1つ。
    表グラフで、中国の崩壊を説明。
    あんまりおもしろくない

  • 4

    yasz2013年7月7日

    増田氏の本はもう何年も追いかけていますが、この本は中国に関する彼の最新本です。彼の本の特徴は、その気になれば誰でも手に入れることができる一次データを解析している点で、自分で作成された図も多く登場します。理系の論文を読むことに慣れてきた私にと...

    全文表示

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
中国自壊―賢すぎる支配者の悲劇
提供
開始日
2013年
8月23日
ファイル
容量
約6MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
-
出版社 東洋経済新報社
カテゴリー 専門書
ジャンル 社会、政治
  • 秋のオーバーラップ試し読み増量フェア!(書籍)
  • モテるひとのやっていること特集(書籍)
  • フラウス写真集10円SALE 秋のグラビアキャンペーン(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる