女子コミ!

ブックストアトップ 

書籍 

専門書 

あたらしいあたりまえ。 暮らしのなかの工夫と発見ノート

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

あたらしいあたりまえ。 暮らしのなかの工夫と発見ノート

著作:松浦弥太郎

価格: 556円+税44円

3.8035

Tポイント進呈! プレミアム会員なら2倍!!

Tポイントでもご購入できます! 登録はこちら

お買い物の前に3,000ポイントゲット!

あなたは、日々をただ、なんとなく過ごしてしまってはいませんか?何も考えたり思ったりせず、昨日と同じ毎日を繰り返すくらい、退屈で疲れることはありません。逆に、今日を少しでもあたらしいものにできれば、大切な一日を自分らしく過ごせて、それだけでうれしくなるものです。小さいことでもいい。あなたが発見したり、工夫したり、気がついたりした、あたらしさを大事にしましょう。本書では、著者が自身の経験から見つけた、「あたらしいあたりまえ」をたくさん並べました。暮らしと仕事をイキイキと輝かせるためのヒントがいっぱいです。特典として、食を大切にすることで日々を輝かせている料理家・高山なおみ氏の解説を掲載。『暮しの手帖』編集長からあなたへの「気づき」のプレゼント。

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

レビュー・感想

総合 3.80(35件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 5

    エゴマ2017年1月4日

    ・心の中のテーブル
    ◎他人としっかり向き合うために、一人の時間を作りましょう
    ◎心の中にその余白を用意していますか?

    ・約束の本当の意味
    ◎約束とは自分から相手にするものです
    ◎自分が嬉しいことは人にも...

    全文表示
  • 4

    ましゅ2016年2月6日

    おばあちゃんの助言のように、ぴしゃりと心に響くものが多く、口を尖らせたくなる話もあり(笑)、いい意味で薬になる気がします。

    「昔は良かった」みたいな話ではなく、これからの暮らしを見つめる姿勢が素敵で、ふとしたときに開きたい本。

  • 2

    ぽん☆ゆ2016年1月1日

    松浦弥太郎さんの言葉はすっと胸の中に入ってすとんと落ちる
    松浦弥太郎さんてどんな人なんだろう
    読んでいるとお坊さんのような人を連想します
    今回の本もいままで読んだものと重なることが多く、松浦弥太郎さんがぶれずに芯となるもの...

    全文表示

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
あたらしいあたりまえ。 暮らしのなかの工夫と発見ノート
提供
開始日
2013年
8月23日
ファイル
容量
約4MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
PHP文庫
出版社 PHP研究所
カテゴリー 専門書
ジャンル 人文、思想
  • ちょっと今から仕事やめてくるフェア(書籍)
  • 解禁シリーズ5月セール(書籍)
  • 夏目前!ダイエット特集(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる