ブックストアトップ 

書籍 

文芸 

日本と世界の 「幽霊・妖怪」がよくわかる本

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

日本と世界の 「幽霊・妖怪」がよくわかる本

著作:多田克己

編著:

価格: 556円+税44円

3.305

Yahoo!プレミアム会員になるとポイント5倍!

大ヒットロングセラー『「世界の神々」がよくわかる本』シリーズの第五弾!怖いと思いつつも、つい覗きたくなる「幽霊・妖怪」の世界。いつの時代も怪談噺が絶えないが、時代を超えて語り継がれるその理由とは、いったい何なのだろうか?本書では、世界各地に残る幽霊伝説と日本古来から伝わる妖怪の横顔を、リアルなイラストと共に紹介。勝手に人の家に入りこみ、お茶を飲んでタバコ吸って帰っていくだけの妖怪=ぬらりひょんその家の帳簿を調べてからいなくなる、意外とシビアな妖怪=座敷わらし富士山と琵琶湖を作った巨人=ダイダラボッチ意外にもユダヤ人虐殺の謝罪にあらわれた=ヒトラーの幽霊任期がすぎてもホワイトハウスに居座る大統領=リンカーンの幽霊など、135の「幽霊・妖怪」の意外なエピソードが満載!「幽霊と妖怪」は、決して遠い存在ではない。そう、あなたのすぐ隣や後ろにも……。

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

レビュー・感想

総合 3.30(5件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 3

    天紫苑2011年5月26日

    こんなに幽霊と妖怪に種類があったとは。
    恐ろしいと思っていたけど、存在にもちゃんと理由があるんだな。

  • 3

    出雲一寸2010年12月17日

    「日本と世界の「幽霊・妖怪」がよくわかる本」3

    編著 造事務所
    監修 多田克己
    出版 PHP文庫

    p259より引用
    “明治時代の日本が、躍起になって西洋から学ぼうとした
    近代合...

    全文表示
  • 0

    七姫2010年6月15日

    監修が多田克己氏だったので。
    小学生の頃にこういう感じの(もっと雑なの)を読んでた記憶がある。
    「累ケ淵」って何故か昔から好きだ。
    中国の怖い話も面白かった。

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
日本と世界の 「幽霊・妖怪」がよくわかる本
提供
開始日
2013年
8月23日
ファイル
容量
約19MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
PHP文庫
出版社 PHP研究所
カテゴリー 文芸
ジャンル エンターテイメント
  • 9月グラビアセール(書籍)
  • 電本フェス 幻冬舎の電子書籍3000冊超が一挙40%以上OFF!(書籍)
  • 胸にストンと落ちる。自己啓発本50%offキャンペーン(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる

対象タイトル1000円ごとに200ポイントプレゼントキャンペーン開催中! 2017年度上半期おすすめタイトルをまとめてチェック! 閉じる