女子コミ!

ブックストアトップ 

書籍 

ライトノベル 

彼女を言い負かすのはたぶん無理 3

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

彼女を言い負かすのはたぶん無理 3

著作:うれま庄司

イラスト:

画:

価格: 556円+税44円

3.805

Tポイント進呈! プレミアム会員なら2倍!!

Tポイントでもご購入できます! 登録はこちら

お買い物の前に3,000ポイントゲット!

学校に無断で公開ディベートを行ったため、九重崎アイラは自宅謹慎処分に。部活はアイラ抜きの状態で行われ、桜井祐也と橘詩織が急接近していく。徐々に自分が桜井のことを好きであると自覚するようになる詩織。しかし、詩織は今の生活が楽しいし、告白することで関係が壊れることが怖い。それに、アイラの気持ちにも気がついているため、裏切るようなことはできず、告白できずにいた……。そんな三角関係を、要所で「ディベート」を絡ませながら描くディベート・ラノベ第3巻!

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

レビュー・感想

総合 3.80(5件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 4

    かりおん2013年9月24日

    今回は橘ちゃんの回ですね.
    前回の末に告白された桜井くんが鈍感でヘタレ.
    部活動背部の危機.

    「僕は友達が少ないって言ってる奴に限って毎日異性に囲まれてリア充してるよな」

    的な発言に草が生えた.

    全文表示
  • 3

    F.key2013年2月10日

    表紙の通り橘さんのターン。アイラ先輩もだけど、やっぱり恋する乙女は可愛いですね。第二章は挿絵ともども破壊力がすごい。主人公の超鈍感な上に天然タラシなのは物語をつくる上で仕方がないということで目を瞑る。…がやりすぎは禁物ですよ?...

    全文表示
  • 4

    中山バスター2012年5月30日

    ディベートというものを扱うラノベ第3弾。

    色々と波乱が起きる部活ですなぁ〜。
    最後のディベートの部分はかなり楽しかった!
    そこだけでも読む価値はある。

    けど、ラブコメ要素が多くなりすぎているのは個人的...

    全文表示

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
彼女を言い負かすのはたぶん無理 3
提供
開始日
2013年
8月23日
ファイル
容量
約6MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
スマッシュ文庫
出版社 PHP研究所
カテゴリー ライトノベル
ジャンル 恋愛
  • 異世界・転生フェア(書籍)
  • ちょっと今から仕事やめてくるフェア(書籍)
  • 解禁シリーズ5月セール(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる