ブックストアトップ 

書籍 

専門書 

コンピュータvsプロ棋士 名人に勝つ日はいつか

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

コンピュータvsプロ棋士 名人に勝つ日はいつか

著作:岡嶋裕史

価格: 602円+税48円

3.5015

Yahoo!プレミアム会員になるとポイント5倍!

佐藤康光九段「やはり人の感覚ではない」 藤井 猛九段「筋ってもんがないですね」 清水市代元女流四冠「人間に近いと感じた。胸が熱くなった」 コンピュータがプロの将棋棋士に初めて勝利を収めた。2010年10月11日、清水市代女流王将(当時)に公開対局で将棋ソフトの合議「あから2010」が勝利したのだ。チェスのチャンピオンにコンピュータ「ディープブルー」が勝利を収めて13年、渡辺明竜王と「最強の将棋ソフト」ボナンザの激闘から3年、ついに「知性の象徴」をめぐる人間とコンピュータの歴史の新しい扉が開かれた。人間の頭脳に挑む将棋ソフトはいかに進歩してきたのか。その指し手はどのように決定され、人間の思考とどこがどのように違うのか。「読み」と「局面評価」はどのように行うのか。清水女流と「あから2010」の激戦譜を辿りながら、コンピュータの思考の特徴を浮き彫りにする。さらに、名人に勝利するのはいつの日か、そのために乗り越えるべき課題とは何なのか、考える。

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

レビュー・感想

総合 3.50(15件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 3

    bears002013年9月23日

    将棋の指し手選択においてのコンピューターの特徴を、理論的に書いています。

    また、清水先生と「あから」の対局の詳細について書かれています。

    電王戦をふまえた現在の状況について、岡嶋さんに続編を書いてほしいと思います。

  • 4

    モリゾー2013年6月25日

    ・2010年に複数のコンピュータをクラスタでつなげた「あらか」が清水市代女性王将に一発入れる。
    ・人間の現状把握能力を如何に定量化しコンピュータに認識させるかの戦いがここにはある。以下、読書メモ。
    ・ボナンザの特徴は
    ①全...

    全文表示
  • 0

    うまばく2013年2月3日

    コンピューターというと無機的なイメージがあったが、血の通ってる技術者の魂の結晶なんだとわかった。ただ合議制ってズルくないか?人間でも複数人VS1人だったら1人のほうが圧倒的に不利なんじゃないの?

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
コンピュータvsプロ棋士 名人に勝つ日はいつか
提供
開始日
2013年
8月23日
ファイル
容量
約4MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
PHP新書
出版社 PHP研究所
カテゴリー 専門書
ジャンル コンピュータ、IT
  • 「ラブライブ!サンシャイン」2期放送記念フェア(書籍)
  • 秋のオーバーラップ試し読み増量フェア!(書籍)
  • オススメエッセイ、雑学特集(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる