ブックストアトップ 

書籍 

文芸 

月蝕の窓 建築探偵桜井京介の事件簿

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

月蝕の窓 建築探偵桜井京介の事件簿

著作:篠田真由美

価格: 800円+税64円

4.009

Yahoo!プレミアム会員になると通常ポイント2倍+期間固定Tポイント3倍※!


※Yahoo!プレミアム会員になるとこちらの特典が受けられます。
※進呈するポイントは、期間固定Tポイントです。Yahoo! JAPAN、LOHACO、GYAO! 以外では利用できません。
※期間固定Tポイントの有効期間はポイント進呈日の翌々月末日までとなります。

明治に建てられた洋館、月映荘。惨劇は再びここで起こった。京介とともに晩餐に招かれた医師が撲殺されたのだ。図らずも事件に巻き込まれていく京介の前に、複雑な生い立ちを抱える茉莉、雪音を聞くことができる不思議な少女、綾乃たちが、謎を深めて絡み合ってくる。さらに京介自身の過去が揺さぶられる。 (講談社文庫)

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

※購入済み商品はカートに追加されません。

レビュー・感想

総合 4.00(9件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 3

    orionrigel2016年11月23日

    今年の本格ミステリー大賞のイベントで篠田さんにサインを頂いた。 天文好きなので「月蝕」というタイトルに惹かれ手に取った。内容は普通な感じ。

  • 4

    きりん2013年2月5日

    ■「赤い大きなお月様」に隠された謎とは?

    明治に建てられた洋館、月映荘。惨劇は再びここで起こった。京介とともに晩餐に招かれた医師が撲殺されたのだ。図らずも事件に巻き込まれていく京介の前に、複雑な生い立ちを抱える茉莉、雪音を聞く...

    全文表示
  • 3

    めえこ2011年6月22日

    明治に建てられた洋館、月映荘。惨劇は再びここで起こった。京介とともに晩餐に招かれた医師が撲殺されたのだ。図らずも事件に巻き込まれていく京介の前に、複雑な生い立ちを抱える茉莉、雪音を聞くことができる不思議な少女、綾乃たちが、謎を深めて絡み合っ...

    全文表示

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
月蝕の窓 建築探偵桜井京介の事件簿
提供
開始日
2013年
8月23日
ファイル
容量
約1MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
講談社文庫
出版社 講談社
カテゴリー 文芸
ジャンル 日本ミステリ、サスペンス
  • 手帳・時間術書籍特集(書籍)
  • 幻冬舎新書 300円or500円キャンペーン!!(書籍)
  • 寒い時こそグラビア写真集!キャンペーン(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる

人気マンガがあたるくじ & ポイントキャンペーン 実施中 閉じる