ブックストアトップ 

書籍 

文芸 

公務員ってなんだ? 最年少市長が見た地方行政の真実

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

公務員ってなんだ? 最年少市長が見た地方行政の真実

著作:熊谷俊人

価格: 610円+税48円

4.4019

Yahoo!プレミアム会員になるとポイント5倍!

財政危機の千葉市の市長に全国史上最年少(※2009年当時)で当選した熊谷俊人市長。 本書では、若き市長が3年間にわたる行政改革と公務員改革のすべてを自ら綴るとともに、「公務員は本当に無能なのか?」「市の職員の給与は高すぎるのか?」など、市民の抱く疑問にも鋭く切り込む。政治・行政・街づくりに興味のある方も必読! 地方から元気になれば、日本に明るい未来は必ずやってくる!!

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

レビュー・感想

総合 4.40(19件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 0 ネタバレ

    ビッグこねこ2016年9月1日

    最年少で市長になった千葉市長が語る、地方自治体のリアル。

    とかく庶民は公務員を叩きがちだが、職員・議員・首長、それぞれに葛藤があるのがよく分かった。

    リーダーよりもマネージャータイプの方が、首長には向いているのかも。

  • 4

    horinagaumezo2016年7月22日

    現役千葉市長による、バッシングでも擁護でもない、バランスのとれた公務員論。自らの実績紹介が多い気はするが、著者は若いが確かに見識のある政治家だと思う。公務員が住民のために力を発揮するためには、政治家のリーダーシップが重要であるということを感じた。

  • 4

    とわも2014年12月10日

    熊谷市長は、民間企業で身につけた考え方を市政に活かして千葉市を良くしていこうと考えていることがよく分かった。
    地方分権、さらには住民自治を目指して、市民が当事者意識をもって、身近な不便を減らすために物事を大局的に考えなければならないと思った。

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
公務員ってなんだ? 最年少市長が見た地方行政の真実
提供
開始日
2013年
8月23日
ファイル
容量
約1MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
ワニブックス【PLUS】新書
出版社 ワニブックス
カテゴリー 文芸
ジャンル エンターテイメント
  • 解禁シリーズ6周年セール(書籍)
  • フラウス写真集10円SALE 秋のグラビアキャンペーン(書籍)
  • 秋のオーバーラップ試し読み増量フェア!(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる