ブックストアトップ 

書籍 

文芸 

青春の門 第七部 挑戦篇 【五木寛之ノベリスク】

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

青春の門 第七部 挑戦篇 【五木寛之ノベリスク】

著作:五木寛之

価格: 667円+税53円

3.504

Yahoo!プレミアム会員になるとポイント5倍!

未知の時代を目前に、嵐の前の静けさが日本を覆っていた1960年。伊吹信介(いぶきしんすけ)はタバ風の吹き荒む江差(えさし)にいた。そこで会ったオーストラリアの友人・ジョンの「あなたは一度日本を出てみるべきです」という言葉に惑(まど)う信介。特攻船やソ連との関係に揺れる函館を訪れたとき、彼の背中を押す風が吹く。世代を超えて読みつがれる不滅の大河ロマン。(講談社文庫)

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

※購入済み商品はカートに追加されません。

レビュー・感想

総合 3.50(4件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 5

    khachiya2012年10月15日

    これからもの凄く面白くなりそう、というところで終了。北方領土に関する実状は、実話なのか、フィクションなのか、調査したい。隣国のロシア語も勉強したくなってきた。

  • 4

    s-takizawa2011年6月17日

    青春の門を読み始めたのは高校生の頃です、今では主人公の伊吹信介の歳もとうに越してしまいました。でも彼はいまだにさすらい、青春の通過儀礼の最中です。彼を心の中に住まわせておくことが私の青春でもあります。この物語は完結しなくても良いのかな・・

  • 2

    アルマゲドン立川2011年5月22日

    この巻で文章が大幅に変化する。
    違う物語を読んでいる気にさえなる。
    大きく展開してゆく物語の中心がぼやけている。
    この物語は筑豊編だけでよかった。
    なんだかんだと続いていたが、だらだらした感じにも飽きがきた。
    ...

    全文表示

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
青春の門 第七部 挑戦篇 【五木寛之ノベリスク】
提供
開始日
2013年
8月20日
ファイル
容量
約3MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
講談社文庫
出版社 講談社
カテゴリー 文芸
ジャンル 日本文学
  • 角川歴彦新刊フェア(書籍)
  • 要点が集約されてわかりやすいビジネス書特集(書籍)
  • 電本フェス 幻冬舎の電子書籍3000冊超が一挙40%以上OFF!(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる

対象タイトル1000円ごとに200ポイントプレゼントキャンペーン開催中! 2017年度上半期おすすめタイトルをまとめてチェック! 閉じる